Bloomberg「iPad OS 15ではマルチタスク操作が改善される」

スポンサーリンク

Bloomberg「iPad OS 15ではマルチタスク操作が改善される

WWDCでの発表が期待されている「iPad OS 15」。BloombergのMark Gurman氏が、この新型OSについて新たな予測を行っています。

iPadOS 15での変更

Gurman氏によれば、iPadOS 15では、iOS 15で採用される着信通知バナーのデザイン変更に加え、複数のアプリケーションを開いた状態での操作方法(マルチタスキング)が改善されるとのこと。

ほかにもGurman氏によれば、iPadOS 15ではホーム画面が刷新され、ウィジェット(カレンダー、天気、株価など)を画面上の任意の場所に配置できるようになる様子。

さらには、iMessageやステータス設定も大幅な変更が行われるようです。

ソース

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク