ソニーとホンダ、電気自動車で提携 2025年にも販売目指す

スポンサーリンク

ソニーとホンダ、電気自動車で提携 2025年にも販売目指す

ソニーグループはホンダと提携し、両社共同で電気自動車の開発や販売、付随するサービスの提供を行うことを発表しました。

以下引用

ソニーグループは、4年前からEVの開発を進め、ことし1月には、SUV=多目的スポーツ車タイプの最新の試作車を公開し、EVの市場投入を本格的に検討することを明らかにしていました。

こうした中、ソニーグループは、ホンダとの間で、EVの開発や販売、それに関連するサービスの提供などで提携することで合意したと発表しました。

NHK:ソニーグループとホンダ、EVで提携 新会社で25年販売

両社は2022年内にも新会社を設立、ホンダが車体開発や製造など行う一方で、ソニーはセンサーや通信などの技術を提供。3年後の2025年にも、最初の電気自動車の販売を目指すとしています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク