シャオミ、新型フィットネストラッカー「Xiaomi Band 7 Pro」を発表。GPS搭載、より高級感が増したデザインに

スポンサーリンク

シャオミ、新型フィットネストラッカー「Xiaomi Band 7 Pro」を発表

Xiaomiから、新型フィットネストラッカー「Xiaomi Band 7 Pro」が発表されています。

より高級感が増したデザイン

Band 7 Proは通常のBand 7とは全く異なり、そのフォームファクターを捨て、Redmi Smart Band Proを彷彿とさせる、より腕時計に近いデザインに仕上がっています。

ディスプレイは、Band 7の1.62インチから1.64インチにサイズアップし、画面対本体の比率が70%になったことで使用できる領域が広がりました(ただし画面密度は変わらず326 ppi)。ストラップもバックル式に変更され、時計のようなデザインに。

機能・特徴

スペック面での大きな特徴として、GPSが内蔵されるようになりました。

そのほか、NFCの標準サポート、Always-On Display、心拍数モニタリング、SpO2モニタリング、117のスポーツモード、10のランニングコース、「金属の質感」フレーム、抗菌フェイクレザーストラップ、数百種類のウォッチフェイス、インテリジェントな輝度調整、通常使用で12日間、頻繁に使うときでも6日間持つ235 mAhバッテリーなど。

価格

Xiaomi Band 7 Proは、Band 7のアップグレード版であり、それは価格設定にも反映されています。

NFC搭載のBand 7が価格379人民元(約7700円)であるのに対し、Band 7 Proは(約)399人民元(約8100円)となっています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク