AQUOS R2とAQUOS Rの違い、スペック比較

スポンサーリンク

AQUOS R2とAQUOS Rの違い、スペック比較

シャープの新旧モデルを比較しています。

・AQUOS R2とAQUOS Rのスぺック上の違い

・OS:

AQUOS R2では、最新Android 8.0が搭載されています。

・ディスプレイ

AQUOS R2では新たに大画面・6.0インチとなりました。ただ19:9の縦長アスペクト比とベゼルレスデザインの採用により、スマホそのものサイズは両機種ともほぼ同じなものとなっています。

またディスプレイでは、新たにハッキリクッキリ見やすい「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」「ドルビービジョン」に対応しました。

・AQUOS R2、コンセプトムービー

https://youtu.be/6dltpOJJ5_Q

・解像度

縦長のデザインになったことにより、AQUOS RでのWQHD2560×14400解像度から、AQUOS R2ではWQHD+ 3040×1440 に変更されました。

・チップセット

AQUOS R2ではSnapdragon 845、AQUOS RではSnapdragon 835を搭載しています。

・デュアルカメラ

AQUOS R2はデュアルカメラ、2260万画素+1630万画素センサーを搭載。さらに広角135度撮影、シーンごとに最適な撮影がオートでできるAI撮影にも対応。

https://youtu.be/Q6Ttjs8Kzkg

さらには動画カメラと静止画カメラを搭載し、ムービーを撮影しながら自動で写真を同時撮影できます。

・重さ

AQUOS R2になり、約30g重くなりました。

AQUOS R2:181g

AQUOS R:154g

・サウンド

AQUOS R2は「ドルビーアトモス」に対応しています。

・AQUOS R2とAQUOS Rのデザイン上の違い

AQUOS R2ではベゼルレスデザインを採用。

・AQUOS R2 とAQUOS Rを並べたところ

AQUOS R2のほうが少し縦長。横幅はほぼ同じ。厚さ薄さはR2のほうが少し厚い。

R2:156×74×9.0 mm

R:153×74×8.7 mm

・AQUOS R2とAQUOS Rのスペック比較表

スペック比較表

(バッテリー時間はソフトバンク版のもの)

機種 AQUOS R2 AQUOS R
OS Android 8.0 Android 7.1
画面 6.0型、19:9アスペクト比 5.3型、16:9アスペクト比
明るさ HDR10、ドルビービジョン対応 HDR10
解像度 WQHD+
3040×1440
WQHD2560×1440
チップセット Snapdragon

845

Snapdragon

835

RAM 4GB 4GB
容量 64GB 64GB
メインカメラ
画素数 2260万画素+1630万画素

広角135度撮影、AI撮影対応

2260万画素
F値 不明 F1.9
ISO 不明 1600
動画 4K撮影可能、デジタルズーム不明 4K撮影可能、デジタルズーム最大8倍
前面カメラ 1630万画素、ポートレート撮影(ぼかし撮影)可能。F値不明 1630万画素、F2.0
サイズ 156×74×9

mm

153×74×8.7

mm

重量 181g 154g
バッテリー 3130mAh 3160mAh
ポート USB-C USB-C
サウンド ドルビーアトモス対応
充電時間 不明 150分
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
ボディカラー プレミアムブラック、プラチナホワイト ジルコニアホワイト、クリスタルラベンダー、マーキュリーブラック
連続通話時間
VoLTE 1830分 1200分
VoLTE HD+ 1100分
3G 1710分 1030分
GSM 870分 750分

【関連ページ】

AQUOS R2とXperia XZ2の違い、スペック比較 6月上旬発売のシャープ「AQUOS R2」と5月下旬発売のソニ...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク