2020年第1四半期におけるXperiaの販売台数は80万台。ソニー決算発表から

スポンサーリンク

2020年第1四半期におけるXperiaの販売台数は80万台。ソニー決算発表から

モバイル事業における110億円の営業黒字2020年通期でのモバイル事業黒字見通しなど、明るいニュースが多かったソニー2021年3月期第1四半期決算発表会。

この発表会では、同期間におけるスマートフォンの販売台数も公表されました。それによれば、この期間において、Xperia は80万台が販売されるものとなったようです。

なお、前年の同期間は90万台の販売でした。

【関連記事】

ソニーモバイル、2020年度通期は黒字決算の見込み。2016年度以来の通年黒字に 先日開催されたソニー20...
ソニーモバイルの20年第1四半期決算、110億円の営業黒字。前年同期比100億円の大幅増益 ソニーから、2021年...
ソニーのスマホカメラセンサー分野、2020年通期は売上高1兆円の見通し。ただコロナの影響受け減益 ソニーか...

参考文献:ソニー2021年3月第四半期決算

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク