噂:ファーウェイの2021年新型「P50シリーズ」は、MediaTek製 5nmチップを採用。アメリカの制裁強化で自社製チップが製造できないため

スポンサーリンク

噂:ファーウェイの2021年新型「P50シリーズ」は、MediaTek製 5nmチップを採用。アメリカの制裁強化で自社製チップが製造できないため

・こちらはP40 Pro 5G

最近のインサイダーレポートでは、ファーウェイの2021年高性能スマートフォン「P50シリーズ」に対し、「Kirinなど独自チップセットの搭載ではなくなる」なる話が寄せられています。

これは先に行われたアメリカによるファーウェイへの制裁強化から、同社の半導体部門HiSilliconがTSMC等半導体ファンドリーと取引ができなくなったため出てきたもの。

そのため、来年のP50シリーズに対しては、「MediaTek製の 5nm チップセットを搭載する」との話が浮上しています。

自社製チップセットがダメならクアルコム製SoCの採用でも良さそうですが、そこはクアルコムの場合、これまた制裁強化策に引っかかるため、結局中国企業であるMediaTekのチップセットが選ばれるとのこと。

SOURCE:WEIBO 、huaweicentral.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク