アップル情報で最も信頼できるアナリスト「2021年発売の iPad シリーズでは、多くのモデルで”Touch IDを搭載した電源キー”が採用される」

スポンサーリンク

アップル情報で最も信頼できるアナリスト「2021年発売の iPad シリーズでは、多くのモデルで”Touch IDを搭載した電源キー”が採用される」

・新型「iPad Air 第4世代」の予想イメージ

アップル関連の予測情報で最も信頼できる人物といえばこの人、アナリストのMing-Chi Kuo氏から最新レポートが寄せられています。

9月16日のアップルイベントで登場が見込まれている新型タブレット、「iPad Air 4」。

この新型モデルの特徴といえば、「狭小ベゼル+Touch IDを搭載した電源キー」。Kuo氏によれば、アップルは2021年に発売するiPad モデルからこの仕様を順次取り入れていくとのこと。

iPad Proとの違い

恐らく、上位モデルのiPad Proには「狭小ベゼル+Face ID」、それ以外のiPadモデル(新型「iPad mini 6」、同「iPad 第8世代」など)においては「狭小ベゼル+Touch ID搭載電源キー」になるものだと思われます。

SOURCE : 9to5mac.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク