DigiTimes「2020年~21年初頭にかけて、iPhone SE 2とiPhone 9 Plus が発売される」

スポンサーリンク

DigiTimes「2020年~21年初頭にかけて、iPhone SE 2とiPhone 9 Plus が発売される」

台湾の経済シンクタンク・DigiTimesが、新たなレポートを報告。今回は米アップルが2020年に発売を予定する新型「iPhone SE 2」「iPhone 9 Plus」について。

この「iPhone SE 2」「iPhone 9 Plus」は、スクリーンに液晶ディスプレイを備える廉価版モデル。一方は「従来通りの厚いベゼル」「Touch ID」「ホームボタン」、そして「5.5インチ」を備えるiPhone 8 Plus の後継モデル。そしてもう一方は「薄く狭いベゼルとノッチ」「6.1インチ」を備えるiPhone XRの後継モデル。

ただ、「iPhone 8 Plus の後継モデル」「iPhone XRの後継モデル」、そのどちらがiPhone SE 2、iPhone 9 Plusになるのかは、まだ決定していないとのこと。

またDigiTimesは、これら2モデルが2020年内から2021年初頭にかけて発売されるとしています。

iPhone SE 2の話など、一体何度目の話だよ、いい加減にしてくれよという気持ちにもなりますが、それでも期待したいところ。

なお今回のDigitimesレポートでは、このページで紹介した液晶ディスプレイiPhoneのほか、4機種の有機ELモデルも加え、計6機種の未発表新型iPhoneが紹介されています。

VIA:phonearena

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク