DigiTimes「より高性能な新型ニンテンドースイッチが2020年半ばに発売される」

スポンサーリンク

DigiTimes「より高性能な新型ニンテンドースイッチが2020年半ばに発売される」

・予想デザイン

2019年には廉価モデルである「Nintendo Switch ライト」と消費電力を改善したマイナーチェンジモデルが月倍された任天堂のゲーム機、Nintendo Switch。

ここ最近は高性能モデルの登場が噂されているこのゲーム機ですが、今回その噂を裏付けるかのように、台湾シンクタンクDigiTimesから、新型ニンテンドースイッチに関するレポートが報告されています。

高性能な「ニンテンドースイッチ」のスペック、発売時期

レポートによれば、このニンテンドースイッチの新型モデルは2020年半ばに発売。マグネシウム合金製ボディを搭載し、より性能が向上し高性能なCPUが採用されるとのこと。生産開始は2020年Q1(1月~3月)。

なお、この高性能な新型「ニンテンドースイッチ Pro(仮)」に関しては、アナリストのSerkan Toto氏も登場を予測しています。

Toto氏の予測によれば、スイッチProは「4K解像度をサポート」「より大容量のカートリッジを採用」、そして「399ドル(約4万4000円)」とのことでした。

【関連】

アナリスト「2020年にニンテンドースイッチProが発売される。4Kサポート、価格約4万4000円、より大容量のゲームカートリッジ採用」 ...

情報元:digitimesdigitimes2 、 ubergizmo.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク