新型「ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)」「スイッチ2」、リーク噂情報まとめトピックス

スポンサーリンク

噂の新型「Nintendo Switch」、リーク情報まとめトピックス

更新情報

7/8:「4:次世代機「ニンテンドースイッチ 2」の噂」

7/7:「1:新型「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が登場」「2:Nintendo Switch(有機ELモデル)のポイント」

【新製品とその噂】

New→1:新型「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が登場

新型モデル「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が発表。

ディスプレイに7.0インチ有機ELディスプレイ、よりスリムに細くなった画面フチ(ベゼル)、64GBの本体保存メモリー、有線LAN対応の新しいドックなどがその特徴。

発売日は2021年10月8日、本体価格は3万7980円(税込)です。

New→2:Nintendo Switch(有機ELモデル)のポイント

・7.0インチに画面が大型化。美しい有機ELディスプレイを搭載

なお画面解像度は1280×720ピクセルのまま、現行モデルから変わりません。

・有線LAN端子を搭載

ドック部分には、有線LAN端子を搭載。インターネットの有線接続ができるようになりました。

・スタンドの角度が自由に

「フリーストップ式」のワイドなスタンドの採用により、見やすい角度で画面をしっかりと固定することができるようになりました。

・本体サイズはこれまでのSwitchとほぼ同じ

Nintendo Switch(有機ELモデル):102×242×13.9mm

Nintendo Switch:102×239×13.9mm

・バッテリー持続時間もこれまでと同じ

これまでと同じ、「4.5~9.0時間」のバッテリー持ち時間となっています。

・CPU、メモリ容量はこれまでと同じ

既存のニンテンドースイッチから、CPUのアップデートやメモリ容量の増量などは無し。バッテリー持続時間が同じなのもCPUが変わっていないためのもの

3:噂のスイッチ新作ソフト。スイッチPro専用ソフトも

ここでは、今後の発売が噂されるニンテンドースイッチソフトを紹介します。

・スイッチ版『ゼルダの伝説 時のオカリナ』

噂:スイッチで『ゼルダの伝説 時のオカリナ』が発売される 往年の名作ゲーム『ゼルダの伝説 時のオカリナ』が...

・スーパーロボット大戦 30周年→正式発表されました

スイッチ/PS5/PS4『スーパーロボット大戦 30周年』がリーク。通販サイトに商品紹介ページが登場、価格約9000円 ...

・ニーアレプリカント ver.1.2247…

噂:Switch版『ニーアレプリカント ver.1.2247...』が登場 スクウェア・エニックスから好評発売...

・ニューダンガンロンパV3→正式発表されました

Switch版『ニューダンガンロンパV3』 が海外で発売スケジュールに登場 フランスの小売業者MicromaniaのNintendo Sw...

・バイオハザード リベレーションズ 3

スイッチ『バイオハザード リベレーションズ3』が開発中 カプコン関係の情報リークで知られるインサイダー・Dusk ...

・バイオハザード RE:3 クラウド版

噂:ニンテンドースイッチで「バイオハザード RE:3 クラウド版」が発売される ここ最近の噂によれば、カプ...

・マリオカート9

噂:スイッチ新作『マリオカート9』、2020年末➾21年に発売が延期。著名情報提供者から リーク情報による...

・2Dドンキーコング新作

噂:2Dメトロイド最新作が開発中、60FPSで動作 任天堂関連の著名なインサイダーであり、リーカーとして知...

・「Nintendo Switch(有機モデル)」専用ソフト

New 3DSのように、専用ソフトも開発中とのこと

情報提供者「新型ニンテンドースイッチProで、専用ソフトが発売される」 先日、大手経済メディア・ブルームバーグが報...

・任天堂新作 2Dアクションゲーム

これは噂ではなく、実際に開発中のタイトル。求人募集もかけられています。

新作マリオ関連!?任天堂が「新作2Dアクションゲームのレベルデザイナー」を募集開始 任天堂東京オフィスが、...

【未発表モデル】

New→4:次世代機「ニンテンドースイッチ 2」の噂

【発売時期】

・楽天証券アナリストによる2021年2月での見通しでは、次世代機「ニンテンドースイッチ2」の発売は2024年以降

【ディスプレイ・チップセット・メモリなどスペック】

以下はNintendo Switch(有機ELモデル)に関して囁かれていたスペック情報です。

・ディスプレイには高画質な「有機ELディスプレイ(OLED)」を採用。

・コントラスト比が優れた新たな液晶ディスプレイ、「ミニLEDパネル」を搭載するとの話も。

・搭載プロセッサ/チップセットは、「Tegra 214」(現行Switchは「Tegra X1 210」をカスタマイズしたものを採用)

・あるいは、NVIDIA Tegra Orinをカスタマイズし省電力化した”T239”チップセットを搭載する

・高解像度技術「DLSS 2.0」を用い、4K出力に対応

・メモリ容量は8GB(現行Switchは4GB)

・GPUは、携帯モードで768MHz、ドック接続時は1GHzで駆動する

【その他】

 ・USB PDでの充電に対応

・予想デザイン

参考:Tegra X1と、ニンテンドースイッチ搭載カスタムチップセットの性能比較

チップセット CPU GPU メモリ
アーキテクチャー コア数 周波数 (GHz) 演算性能※1
TegraX1 Cortex-A57 + Cortex-A53 4 + 4 A57: 1.9 GHz A53: 1.3 GHz 512 (単精度) / 1024 (倍精度) LPDDR4

25.6 GB/s

ニンテンドースイッチSoC Cortex-A57 + Cortex-A53 4 + 4 A57: 1.020GHz A53: 1.020GHz ドック時: 393 – 471 (単精度) / 786 – 942 (倍精度) LPDDR4

4 GB

25.6 GB/s

携帯時: 157 – 196 (単精度) / 314 – 392 (倍精度)

※1…演算性能の単位はGFLOPS

・ミニLEDパネルを搭載との噂も。台湾Innoluxが供給?

中国「経済日報」が2020年10月にレポート。

それによれば、ニンテンドースイッチProでは、画面にミニLEDディスプレイが搭載されるとのこと。このパネルの製造は台湾Innolux Corporationが担当する。

なお現在、スイッチの液晶パネルの供給はシャープが担う。

・次世代パネル「ミニLEDパネル」の特徴。iPad Proにも搭載

ミニLEDパネルは、2021年3月に発表された新型「iPad Pro 12.9インチ」への搭載も噂される新パネル技術。その名前通り、各LEDを微小化することで、優れたコントラスト比と画面明るさ、そして長持ちバッテリー駆動を可能とする。

【ミニLEDパネルを搭載したPCのレビュー動画】

5:高解像度技術「DLSS 2.0」に対応し、4K出力が可能に?

ハッカーのSciresM氏がSwitchのファームウェアを解析しレポート。

それによれば、新型Switch Proでは有機ELディスプレイを搭載、ドック接続時には4K解像度もサポートとのこと。そのほか、開発コード名はAula、「Mariko」なるチップセットを搭載との話。

またNVIDIAの求人情報から、AI超高解像度技術「DLSS 2.0」をサポートするのではないかとの話も寄せられている。

【関連記事】

噂:次世代機ニンテンドースイッチ2、AI超高解像技術「DLSS 2.0」をサポート。求人広告から ここ最近...

情報元:Wccftech

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク