OPPOが「カメラ埋め込みディスプレイ搭載スマホ」を公開。ノッチが全く存在しないほか、物理キー・充電ポート・カメラ出っ張り無し

スポンサーリンク

OPPOが「カメラ埋め込みディスプレイ搭載スマホ」を公開。ノッチが全く存在しないほか、物理キー・充電ポート・カメラ出っ張り無し

メーカー各社から開発が進められる「カメラ埋め込みディスプレイ搭載スマホ」ですが、今回OPPOがプロトタイプを公開しました。

これはディスプレイスクリーンの下にセルフィーカメラを配置することで、スマートフォンのデザイン上の障壁となっている「ノッチ」「パンチホール」といったものを排除、より美しいスマホデザインを実現させるというもの。

興味深いことに、この度Oppoが公開したプロトタイプは、セルフィーカメラ周りのノッチ排除にとどまらず、USB-Cポート端子や音量キー・電源ボタンといった物理ボタンに加え、メインカメラ部分の出っ張りといったものも存在しません。

正に「シームレス」な、ボタンレスデザインを実現しています。

なお本体電源やボリュームの変更は本体側面の圧力感知キーにて行ない、また充電は30Wのワイヤレス急速チャージにて行います。

・黒い部分はノッチではなく、アプリ上の黒帯表示

情報元:TWITTER
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク