SIE「PS5が2020年12月4日に発売されるという話はデマ」

スポンサーリンク

SIE「PS5が2020年12月4日に発売されるという話はデマ」

先日Twitterで話題になった、「新型ゲーム機 PlayStation 5が2020年12月4日(金)に発売される」「PS5の本体価格は6万9800円(税別)」なる話、これは完全にデマだった模様。

今回、メディアITMediaがソニー・インタラクティブエンターテインメント(SIE)に問い合わせたところ、SIEからは「完全にフェイク」とのコメントが寄せられるものとなっています。

10万9800円の「PS5 Premium」が発売されるという話もデマ

そもそもの発端は、ブログサイト「GamerGate」に今回の話が掲載されたことによるもの。同サイトには上記にくわえ、「4TBのSSDを搭載したPS5 Premium が10万9800円(税別)で発売される」という話も掲載されていました。

なお前々から、「2020年11月にPS5が発売される」「強化モデルPS5 Proが発売される」という話がまことしやかに噂されていました。今回のは、それに乗じてのものなんでしょうか。

噂:CPU強化モデル「PS5 Pro」が登場。PS5と同時発売(ゲーム業界に現在流れる噂) 9月上旬にパシフィコ横浜で開催...
噂:PS5は2020年11月20日発売、価格約5万5000円。リーク実績のある情報提供者から ソニー・インタラクティブエン...

現状、PS5の発売時期に関しては、ソニーから「2020年年末商戦に発売」なるアナウンスがなされているのみ。結局、今回の話はデマだったものの、それでも来年の今頃にPS5をプレイできるのは(発売日が延期されない限りは)確実なようなので、楽しみにしていたいところでしょう。

情報元:ヤフーニュース

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク