19kg痩せることができた、糖質制限ダイエットおやつ・スイーツおすすめ21食品!シュークリーム・寒天・ケーキ・ブランクッキーなど

更新情報

2/6:「SUNAOクッキー」の追加

スポンサーリンク

糖質制限ダイエットにオススメのおやつ・スイーツの紹介!

最近糖質制限ダイエットにハマってまして、そこそこカンタンにダイエットに成功!

2年ほどで19kg痩せることができました!

前(78kg)と今(59kg)の違い

 

その際に間食用として食べていたモノを中心として、糖質制限ダイエットにオススメのおやつ・スイーツの紹介をしています!

【オススメコンビニおやつ】

コンビニごとに紹介。

①:ローソン

コンビニ業界において、真っ先に低糖質食品に取り組んだローソン。

対象商品は青いくりぬき文字で糖分量が示されており、わかりやすさも〇。ただ店ごとにけっこう商品取り扱いの差があるようです。

商品名・糖質量・価格・発見率(◎〇△✖の4段階表示)を掲載。

・ブランのオムレット

【糖質・カロリー】12.5g/168kcal

【価格】税込み:150円

【発見度】△

ポイント

クリームをブラン&大豆粉を使用したパンケーキで包んだ製品。

ただし、あまり置いているローソンを見かけません。味は普通といった感じでした。

・ブランのチーズ蒸しケーキ~北海道産クリームチーズ~

【糖質・カロリー】9.7g/99kcal×2

【価格】税込み:140円

【発見度】

ポイント

低糖食品に共通するのが「味の薄さ」。

だがこの商品はそれを上手く生かし、チーズ蒸しケーキのさらっとした味わいに生かしています。

ローソンの低糖質お菓子では、けっこう見つかることが多い商品の一つ。

・ブランとチアシードのクッキー

【糖質・カロリー】糖質5.9g

【価格】税込み:148円

【発見度】◎

ポイント

チアシード入りのクッキー。

クッキーなど品質保持期限が長い商品は、どのローソンの店でも置いてあるようです。

・ブランチョコクリームサンド

【糖質・カロリー】糖質8.4g/185kcal

【価格】税込み:148円

【発見度】◎

ポイント

チョコクリームを、ブランで作ったココアビスケットでサンドしたクリームサンド。

1袋4個のわりに148円とけっこう高い。

というか、ローソンの低糖質食品は庶民にとってはどれも高い…。

・ブランのパンケーキ

【糖質・カロリー】糖質6.2g/2個190kcal

【価格】税込み:140円

【発見度】△

ポイント

ブラン粉の記事で焼き上げたパンケーキ。味はまあまあといったところ。

ただ、あまり売っている店を見かけません。

・豚肉とたけのこ包みロール

【糖質・カロリー】糖質18.4g/2個190kcal

【価格】税込み:140円

【発見度】△

ポイント

名前や見た目は違えど、中身は豚まん・肉まん。

けっこうおいしいが、季節商品なのか、秋~冬場にしか売っていないような気がします。糖質量は低糖系おやつにしてはそこそこあります。

②:ファミリーマート

ここ最近になって、ライザップとの低糖コラボ商品を続々と発売し始めたファミリーマート。

ショートケーキやチーズケーキ、コーラグミなど、他社がこれまで販売しなかった低糖商品を続々と出しており、これは期待大!

・RIZAP 苺のショートケーキ

【糖質・カロリー】糖質15.5g・エリスリトールを除いた糖質量8.9g/165kcal

【価格】税込:298円

【発見度】△

ポイント

血糖値を上昇しない天然由来の糖質「エリスリトール」を使用。エリスリトールを使用する製品にはアタリが多く、これも砂糖を使わなくてもけっこうおいしい。

ただ、めったに売っているファミマを見ることができません…。

・RIZAP 抹茶シュークリーム

【糖質・カロリー】糖質17.2g※エリスリトールを除いた糖質量7.5g/132kcal

【価格】税込:158円

【発見度】

ポイント

低糖質スイーツとしては珍しい、抹茶味のシュークリーム。既存品との味の違いが分からないおいしさ。

【スーパー系のオススメおやつ】

①:イオン

ここ最近、低糖質食品に取り組んでいるイオン。

対象製品はローソン同様、青い文字で糖質量が示された、わかりやすいパッケージとなっています。

・おいしさと糖質のバランス シュークリーム やさしさ想いスイーツ

【糖質・カロリー】糖質8.6g/154kcal

【価格】税込:105円

【発見度】

ポイント

イオンの低糖質洋菓子スイーツは、基本的にどれもおいしいように思う。

おいしさと糖質のバランス ロールケーキ やさしさ想いスイーツ

【糖質/カロリー】エリスリトール1.52gを除いた糖質量 8.68g/154kcal

【価格】税込:105円

【発見度】

ポイント

これも既存品との味の違いが判らない。美味しい。

・寒天ゼリー

【糖質・カロリー】糖質量:1.3~2.32g/7~11kcal

【価格】税込:105円

【発見度】

ポイント

低糖質低カロリー商品だけど、それを感じさせない。けっこうな甘さがあっておいしい。

写真のりんご味のほか、白桃・みかん・コーヒー・ぶどうの各味がラインナップ。

だがあまり売れていないのか「ブドウ」「みかん」以外の味をあまり見かけない。

②:西友

・みなさまのお墨付き 寒天ゼリー 0kcal

【糖質・カロリー】糖質量:1.1gほどカロリー:0kcal

【価格】税込:102円

【発見度】

・大塚製薬:ソイジョイ

【糖質/カロリー】5.9~13.7gほど/127~146Kcal

【価格】1本108円程度

【発見度】

ポイント

プレーン味とアーモンドチョコレート味が糖質量7.1g、ピーナッツ味が同6.7gほど。味もグッド。

低糖質であることに加え、大豆は低GIなので、血糖値が上がりにくいのが○

・グリコ:おからだから

【糖質/カロリー】1個10g/100Kcal

【価格】120円

【発見度】◎(コンビニでよく見る)

ポイント

おからを31%配合し、食物繊維が豊富なチョコチップクッキー。

・グリコ:SUNAO バニラアイス

【糖質/カロリー】7.6g/80Kcal

【価格】180円ほど

【発見度】○

ポイント

80kcalの低カロリー・豆乳使用・砂糖不使用・食物繊維たっぷりと、さまざまなこだわりポイントがある商品。糖質7.6gと、普通のアイスに比べ糖質量は50%以下

美味しくない製品も多く存在する低糖アイス界隈ですが、これは結構おいしく仕上がっています。

・グリコ:SUNAO ビスケット

【糖質・カロリー】糖質18.2g  / 181kcal(1袋あたり)

【価格】250円ほど(1箱)

【発見度】▲

ポイント

先に紹介したSUNAOブランドから登場したクッキー。グリコは低糖製品を積極的に展開しているイメージ。

通常品に比べ糖質量は半分以下ですが、味わい・風味は引けを取らず、なかなかおいしい

画像の「発酵バター」のほか、「チョコチップ」「宇治抹茶」などの味があり。

しかし、あまりスーパーで見かけることがないのが残念なところです…。

・ブルボン:食後の0kcalゼリー

【糖質/カロリー】10gほど/0Kcal

【価格】100円ほど

【発見度】△

ポイント

エリスリトール(人工甘味料)配合の食品に外れなし。

ただカロリーはゼロですが、糖質量は11gあります。

・森永:おいしい低糖質プリン カスタード

【糖質/カロリー】3.6gほど/72Kcal

【価格】125円ほど

【発見度】

ポイント

一般的なプリンに比べ、糖質量70%カット(例えばカスタード味では糖質3.6g)。

画像のカスタード味のほか、抹茶味やミルクカカオ味もあり。

・ロピア:糖質を抑えた絹ごしプリン

【糖質/カロリー】8.97gほど/132Kcal

【価格】136円程度

【発見度】△

ポイント

滑らかな食感が上品で、とてもおいしい。よくイオン系のスーパーで売られている(ような気がする)。

ただ滑らかさを追求しすぎたのか、プリンが崩れやすいのがタマにキズ。

・大豆

【糖質・カロリー】糖質16g/257kcal(50g中において)

【価格】50gで50円ほど

【発見度】◎(どこでもある)

ポイント

小腹がすいた時にガッツリしたものを食べたいときに食べていました。

50gで糖質16gと、ほかの低糖おやつに比べ糖質量は含みますが、通常の菓子に比べれば遥かに糖分量が少ないものとなっています。

【飲料系】

・エルビー:大人の紅茶 カロリーゼロ

【糖質・カロリー】糖質0g/0kcal

【価格】税込み:108円

【発見度】○(コンビニに置かれていることが多い)

ポイント

ファミリーマートにおいて見かけるゼロカロリー紅茶。

「午後の紅茶 無糖」などと異なり、人工甘味料が入っているので、「甘味分がありつつも糖分ゼロ」という仕様。

【関連記事】(姉妹サイトに飛びます)

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク