8/10発表「Galaxy Watch 5 Pro・5」、スペック情報まとめ

スポンサーリンク

22年新型Galaxy Watch 5・5 Pro、スペックまとめ

更新情報

8/18:全体的に更新

New→1:Galaxy Watch 5・5Proのスペック。8/10発表

・スペック比較表

製品名 Galaxy Watch5 40mm Galaxy Watch5 44mm Galaxy Watch5  Pro 45mm
画面サイズ 1.2 インチ 1.4インチ 1.4インチ
OS One UI Watch 4.5 One UI Watch 4.5 One UI Watch 4.5
ディスプレイ解像度 396×396 450×450 450×450
ディスプレイ 有機EL(Super AMOLED)
AOD機能 Always On Display(常時表示)機能搭載
画面素材 サファイアクリスタルディスプレイ。傷に対する耐性が60%向上
CPU Exynos W920 Exynos W920 Exynos W920
メモリ 1.5GB 1.5GB 1.5GB
急速充電 10W急速充電 10W急速充電 10W急速充電
バッテリー容量 284mAh 410mAh 590mAh
防水・防塵性能 5ATM/IP68 5ATM/IP68 5ATM/IP68
耐久性 MIL-STD-810H MIL-STD-810H MIL-STD-810H
Bluetooth Bluetooth 5.2 Bluetooth 5.2 Bluetooth 5.2
Wi-Fi Wi-Fi 5 a/b/g/n
活動量計機能 光学式心拍数トラッカー

心電図

生体電気インピーダンス(BIA)センサー

睡眠

移動距離

歩数計機能

BIA解析

光学式心拍数トラッカー

心電図

生体電気インピーダンス(BIA)センサー

睡眠

移動距離

歩数計機能

BIA解析

光学式心拍数トラッカー

心電図

生体電気インピーダンス(BIA)センサー

睡眠

移動距離

歩数計機能

BIA解析

搭載センサー コンパス、気圧計、温度センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー、光センサー
サイズ 39.3 x 40.4 x 9.8mm 43.3 x 44.4 x 9.8mm 45.4 x 45.4 x 10.5mm
重量 28.7g 33.5g 46.5g
発売モデル Bluetooth/4GLTE(LTEモデルはeSIMに対応)

・6月にはFCC認証通過

6月にはGalaxy Watch5シリーズ全3モデルがFCC認証を通過していました。

Galaxy Watch5 ProほかがFCC認証通過。ワイヤレス充電性能がアップ サムスンの新型...

New→2:強固なサファイアクリスタルディスプレイを新採用

キズに強い「サファイアクリスタルディスプレイ」を新たに採用。傷に対する耐性が、これまでのモデルより60%向上しています。

New→3:Galaxy Watch5 Pro、60%増の大容量バッテリーを搭載

上位モデル「Galaxy Watch 5 Pro」では、バッテリーに572mAh容量を搭載します。

現行モデル「Watch4」「Watch4 Classic」にて搭載されているバッテリー容量は361mAh。単純に計算して、60%近くバッテリー容量が増えるものとなります。

New→4:急速充電の性能もアップ

Galaxy Watch 5」「Galaxy Watch 5 Pro」では10W(5V、2A)急速充電を実現。

現行Galaxy Watch4世代は5W急速充電となっており、新モデルではより速く充電が可能です。

New→5:「体温計」は搭載されず

搭載が噂されていた「体温計測」機能は、結局、備えられず。

これは、COVID-19(および発熱を引き起こす他の病気)の初期の兆候を検出したり、排卵周期を追跡したりするのに役立つというもの。

なおファーウェイの新型スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT3 Pro」などでは、すでにこの機能が搭載されています。

新型『ファーウェイ WATCH GT3 Pro』、注目の機能「体表温度測定機能」を搭載 先日、発売となったファーウ...

New→6:本体画像

・Galaxy Watch5 Pro:ブラック

・Galaxy Watch5 Pro:グレー

・Galaxy Watch5:ホワイト

・Galaxy Watch5:ブラック

・Galaxy Watch5:ブルー

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク