最近のXperia X Performance不具合3つ。画面輝度自動調節、文字入力、勝手に再起動

スポンサーリンク

最近のXperia X Performance不具合3つ。画面輝度自動調節、文字入力、勝手に再起動

X_PErformance10

最近ユーザーから寄せられているXperia X Performanceの不具合です。

・ディスプレイ明るさの自動調節がイマイチ

【不具合の様子】

価格コム掲示板でよく言われている不具合ですが、確かにこれは個人的に使用していても感じます。周囲の明暗環境で極端にディスプレイの明るさが変わるといいますか。Xperia Z5の時は使用していてもこのようなことはなかったのですが。

ただこのディスプレイ輝度自動調節機能は学習機能を備えているとのことなので、今後、時間が経過するにしたがって各ユーザーに使用に沿った適切な調節がなされるようになるのかもしれません。

【対処法】

いまのところなし

・文字入力やフリック入力がしづらい

【不具合の様子】

以前話題になったタッチ入力の不具合は「連打ができない」「タッチしていてタッチが切れる」といったものですが、それと関連して、文字入力やフリック入力がやりづらいといった不具合も報告されています。

【対処法】

とくになし

・勝手に本体が再起動する

【不具合の様子】

これはソニーサポートフォーラムで複数のユーザーから報告されていた不具合。本体を充電していると勝手に再起動するというもの。不具合が起きたユーザーは、結局本体を初期状態にしたそうです。

【対処法】

①:まずは本体再起動

②:①がダメな場合はセーフモード。これで問題無いなら最近インストールしたアプリがあやいしいので、疑わしいものをアンインストール

・セーフモードのやり方

⑴電源ボタン長押し⇒「電源を切る」を長押し

⑵「OK」を押す

③:②もダメだった場合は本体リセット

・本体リセットのやり方

⑴設定⇒バックアップとリセット

⑵データの初期化⇒携帯電話をリセット

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク