CES 2017で、ソニーから発表された新製品6機種の紹介。Xperia新機種は無し

スポンサーリンク

CES 2017で、ソニーから発表された新製品6機種の紹介

家電ショー「CES 2017」においては、ソニーから次の新製品が発表されています。

なお、噂されていたXperia新機種の発表はありませんでした。

・画面から音がする4K有機ELテレビ『XBR-A1Eシリーズ』

https://www.youtube.com/watch?v=zetVCA3-ZQQ

ディスプレイそのもの振動させることで、テレビの画面から音が直接出力される「アコースティックサーフェス」を搭載。

これによりスピーカーがなくなることで、フチがなく薄型化もなされ、よりスタイリッシュなデザインが実現。

・4K液晶テレビ 『ブラビア X93Eシリーズ』

https://www.youtube.com/watch?v=4AKV_mSWMqw

薄型バックライト技術「Slim Backlight Drive+(スリムバックライトドライブ プラス)」により、コントラストをさらに向上

・サウンドバー『HT-ST5000』

https://www.youtube.com/watch?v=wE2z3bbO75k

ハイレゾ音源に加え、次世代3Dサラウンドフォーマットである「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に対応

・マルチチャンネルインテグレートアンプ『STR-DN1080』

https://www.youtube.com/watch?v=yI-jDYJ70y0

ハイレゾ音源、Dolby Atmosに加え、3次元空間で動き回るサラウンド環境を実現する「DTS:X(ディーティーエス エックス)」に対応

・超短焦点レーザー光源プロジェクター『VPL-VZ1000ES』

https://www.youtube.com/watch?v=BWwuquXnW5A

スクリーン面からわずか約16センチの距離で投写が可能。

さらにはリビングなどでも使いやすい省スペースのデザインを採用し、4K HDR映像を大画面で手軽に体験出来る。

・4K Ultra HD Blu-rayプレーヤー『UBP-X800』

https://www.youtube.com/watch?v=oUGBxQv-NCs

ソニーによるUHD Blu-rayプレイヤー。4K HDR映像とハイレゾ音源の再生に対応する

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク