サムスン、新型高性能タブレット「Galaxy Tab S8 Ultra」を発表

スポンサーリンク

サムスン、新型高性能タブレット「Galaxy Tab S8 Ultra」を発表

サムスンから、新型高性能タブレット「Galaxy Tab S8」シリーズ3機種が発表されました。このページでは最上位モデル「Galaxy Tab S8 Ultra」を紹介しています。

スペック

・Galaxy Tab S8 Ultraのスペック

ディスプレイサイズ:14.6インチSuper AMOLED

リフレッシュレート:120Hz

HDR10+:○対応

画面解像度:1848 x 2960ピクセル

画面アスペクト比:16対10

OS:Android 12

チップセット:クアルコム Snapdragon 8 Gen 1(4nm)

メモリ:8GB/12GB/16GB

メインカメラ:デュアルカメラ。1300万画素メイン(1/3.4インチ、f2.0)+600万画素超広角(不明、f2.2)

前面カメラ::デュアルカメラ。1200万画素メイン(f2.2)1200万画素超広角(f2.4)

Wi-Fi:802.11 a / b / g / n / ac / 6e、デュアルバンド

5G通信:○対応(セルラーモデル)

ブルートゥース:Bluetooth 5.2

SDカード:microSCXCカード対応

USBポート:USB-C 3.2

バッテリー:11200mAh

急速充電:45W急速充電、82分で100%のフル充電

3.5mmヘッドフォンジャック:なし

指紋認証:画面指紋認証

重さ:728g(5G)/ 726g(Wi-Fi)

サイズ:326.4 x 208.6 x 6.3 mm

本体価格:1150ユーロ /1,099ドルから

ポイント

ディスプレイは14.6インチSuper AMOLED。ノッチデザイン仕様となっており、センター部分にiPhoneシリーズのようなノッチを確認できます。そのほか、光学指紋認証(画面指紋認証)に対応

チップセットのクアルコム Snapdragon 8 Gen 1を採用、それでいて、本体厚さはわずか6.3mm。フロントカムも最大4Kのビデオ録画をサポートしています。

Galaxy Tab S8シリーズすべてに、Sペンスタイラスがバンドル。同じく3モデルすべてにおいて、本体素材にアルミニウムを採用。サムスン曰く、これによりTab S7シリーズよりも耐久性が高く、曲がりにくくなっている、とのこと。

最大45Wの高速有線充電をサポートする1​​1,200mAhバッテリーを搭載。Wi-FiではWi-Fi6Eが搭載されています。本体価格は1,099ドルから。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク