ソニー5000万画素「IMX766」&スマホ初「150W急速充電」「MediaTek 8100」搭載、『Realme GT Neo3』が3/23発表へ

スポンサーリンク

ソニー5000万画素「IMX766」&スマホ初「150W急速充電」「MediaTek 8100」搭載、『Realme GT Neo3』が3/23発表へ

Realmeは明日3月23日、新型スマートフォン「Realme GT Neo3」を発表します。

メインカメラセンサーには、5000万画素を持つソニー製「Sony IMX766」を搭載。光学式手ぶれ補正機構(OIS)のほか、これまでより94%速く焦点を合わせる新しい画像アルゴリズムも備えています。

メインカメラそのものは、3眼カメラとなっており、構成は5000万画素+800万画素+200万画素。一方、前面カメラは1600万画素仕様。

そのほかのスペックとしては、ディスプレイに6.7インチAMOLEDパネル、FHD+解像度、120Hzリフレッシュレート。画面指紋認証リーダー、最大12 GBのRAM、最大512GBのストレージなど。

またスマートフォンとして初めて、MediaTekの「Dimensity8100」チップセットを搭載。そしてこれもスマホ初、超高速150W UltraDart 急速充電に対応

とにかく、画期的な最新テクノロジーを備えた一台となっています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク