ソニー、「Xperia C4」発表。自撮りに適したセルフィーフォン

gsmarena_001

スポンサーリンク

シングルSIMモデルの「Xperia C4」、デュアルSIMモデルの「Xperia C4 Dual」

SONYは新型Androidスマートフォンとして、シングルSIMモデルの「Xperia C4」とデュアルSIMモデルの「Xperia C4 Dual」を発表しました。

MediaTekオクタコア1.7GHzCPU、5.5インチフルHDディスプレイ、Android 5.0などの標準的なスペックに加え、特筆すべきこととして「自撮りに適したセルフィーフォン」を謳い、先日発表されたXperia Z4同様、フロントカメラには500万画素のカメラを搭載するほか、Exmor Rセンサー・LEDフラッシュ・25mm広角レンズ・モバイルBRAVIAエンジン2など、正にセルフィーフォンの名に相応しい仕様となっています。

以下詳細スペック

ディスプレイ:5.5インチ、1920×1080解像度、IPS液晶

SoC:MediaTek MTK6752 1.7GHz octa-core CPU/Mali 760 MP2 GPU

メモリ:2GB

ストレージ:16GB(microSDカード対応)

カメラ:背面1300万画素/前面500万画素(Exmor Rセンサー、LEDフラッシュ、25mm広角レンズ、モバイルBRAVIAエンジン2搭載)

バッテリー:2600mAh

カラーバリエーション:ブラック、ホワイト、ミント

OS:Android 5.0 Lollipop

グローバル市場向けに2015年6月から市場に投入されるとのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=o2GJAyhKcmA
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク