モトローラ、新型「Motorola defy」を発表。-25°C~+55°Cの気温でも動くタフネスモデル

スポンサーリンク

モトローラ、新型「Motorola defy」を発表。-25°C~+55°Cの気温でも動くタフネスモデル

モトローラから、新型スマートフォン「Motorola defy」が発表されました。

スペック・価格

ディスプレイが6.5インチ、画面解像度がHD+。

チップセットがクアウルコムの「Snapdragon 662」。タフネスモデルとなっており、強化ガラスとして Gorilla Glass Victus、防水防塵IP68、-25°Cから+ 55°Cの外気温での動作、高さ1.8mまでの落下防止に耐えうるものとなっています。

メモリは4GB、ストレージは64GB。

メインカメラは3眼トリプルカメラで、4800万画素+200万画素+200万画素。セルフィーカメラは800万画素。 ほかバッテリーは5000mAh、急速充電20Wに対応します。

OSはAndroid 11を搭載。

Motorola Defyは来週、ヨーロッパと南アメリカで325ユーロ/ 390ドル(約4万3000円)相当で発売予定となっています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク