シャオミ新型 Xiaomi mi12・Ultra、リークスペック情報まとめ

スポンサーリンク

シャオミ新型 Xiaomi mi12・Ultra、リークスペック情報まとめ

シャオミ新型「Xiaomi mi12」「Xiaomi mi12 Ultra」、リークスペック情報まとめページです。

更新情報

11/24:「5:Xiaomi 12Xのスペック」「4:Xiaomi 12の本体画像」

1:発表時期・発売モデル

発売モデル:

Xiaomi 12(標準モデル)

Xiaomi 12 Ultra(上位モデル)

・Xiaomi 12X(ミッドレンジモデル)

製品名から”mi”が外れます

発表時期:2021年12月 (現行モデルの場合、Mi 11が20年1月上旬、Mi 11 Pro/Ultraが21年3月に発表)

・製品名が変わる

シャオミは現在、製品名のブランド変更を実施中。おなじみの”mi”が製品名から外れ、「Xiaomi 12」「Xiaomi 12 Ultra」が正しい製品名となります。

このブランド名変更は、9月15日発表予定の 「Xiaomi 11T」「Xiaomi 11T Pro」にしても変わりません。

シャオミ新型「Xiaomi Mi 11T」「Mi 11T Pro」、リークスペックまとめ ・こちらは「Xiaomi Mi1...

・こちらはXiaomi Mi11 Ultraのカメラ仕様

2:Xiaomi 12・12 Ultra のスペック

現時点で判明しているスペックは以下の通り

チップセット:クアルコム Snapdragon 898

メモリ:LPDDR5Xメモリ、容量不明

ディスプレイ:サイズ不明(両モデル共に)

画面特徴:120Hzリフレッシュレート、LTPOAMOLEDディスプレイ(両モデル共に)

メインカメラ:

<Xiaomi 12のみ>

メインカメラ:3眼トリプルカメラ。5000万画素メイン+5000万画素超広角+5000万画素望遠。5倍ペリスコープレンズ

<Xiaomi 12 Ultra>

メインカメラ:カメラ構成不明。メインカメラは2億画素(センサーはサムスン製)

急速充電:200W(Xiaomi 12 Ultra)

3:新メモリ規格「LPDDR5X」を採用。LPDDR4X比で2倍のデータ転送速度

JEDECから2021年8月頭に発表されたばかりのDRAM規格、「LPDDR5X」を採用したメモリを早速搭載。

LPDDR5Xでは最大データレートが6,400Mbps~8,533Mbpsとなっており、現行規格「LPDDR4X」(最大4.266Gps)を大幅に超えるデータ転送速度を実現しています。

New→4:Xiaomi 12の本体画像

Xiaomi 12のカメラ周りの本体画像がリークされました。

New→5:Xiaomi 12Xのスペック

3機種のうちでは、最も手にしやすい廉価モデルとなります。

チップセット:クアルコム Snapdragon 870

ディスプレイ:6.28インチAMOLED、120Hzリフレッシュレート

解像度:FHD(1080×2400)

メインカメラ:5000万画素+不明+不明

コードネーム:Psyche

モデルナンバー:2112123AG

本体サイズ:縦145.4 x 横65.4 mm。厚さは不明。

現時点で判明しているスペックは以下の通りとなっています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク