Galaxy S22 Ultra・S22 Plusがデンマーク認証通過 結局、急速充電は45Wを搭載することに

スポンサーリンク

Galaxy S22 Ultra・S22 Plusがデンマーク認証通過 結局、急速充電は45Wを搭載することに

Samsung Galaxy S22シリーズの認証が、デンマークDEMKOによりなされました。

この認証にからは、「Galaxy S22 Plus」「Galaxy S22 Ultra」の2モデルにおいて45W急速充電を搭載することが明らかになっています。

これまでGalaxy S22シリーズの認証については、中国3Cから、Galaxy S22(SM-S9010)、S22+(SM-S9060)、S22 Ultra(SM-S9080)が認証され、そこにおいて充電速度は「25W」となっていました。

つまり、上位モデル「Galaxy S22+(SM/S906E/DS, SM-906E, SM-S9060)」 と最上位モデル「Galaxy S22 Ultra (SM-S908E/DS, SM-908E, SM-S9080, SC-52C, SCG14)」 は、購入地域によって充電速度が異なるものとなり、一方で標準モデル「Galaxy S22 (SM-S901E/DS, SM-901E, SM-S9010, SC-51C, SCG13)」 は、世界中どこで購入しても25W充電速度となるようです。

今回のデンマークの認証通過では、Galaxy S22シリーズのバッテリー容量は明らかになっていません。ただここ最近のリーク情報によれば、S22は3,700 mAhバッテリーを搭載し、同様にS22+とS22 Ultraはそれぞれ4,500 mAhと5,000 mAh搭載となる模様。

サムスンは2月9日にGalaxy Unpackedイベントを開催。当日はGalaxy S22スマートフォンとGalaxy Tab S8シリーズの発表が期待されます。

Via

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク