ソニー、「Xperia 8 Lite」を発表。29,800円のミッドレンジXperia。日本国内MVNOから発売

スポンサーリンク

ソニー、「Xperia 8 Lite」を発表。29,800円のミッドレンジXperia。国内MVNOから発売

ソニーモバイルから、新型スマートフォン「Xperia 8 Lite」が発表されました。

mineo、IIJmio、nuro mibileなど、国内MVNO事業者にて提供されるデバイスとなっています。

Xperia 8 Liteのスペック・発売日・価格

バッテリー容量が少し増え2870mAhになったほかは、基本的に昨年発売されたモデル「Xperia 8」と同じスペック。

ディスプレイに6.0型フルHD+液晶(2520×1080)、CPUがクアルコムのSnapdragon 630、メモリーが4GB、ストレージが64GB。microSDXCメモリーカード最大512GBに対応します。OSはAndroid 9 Pie。

メインカメラはデュアルカメラで1200万画素+800万画素。光学2倍ズーム、背景ボケ撮影可能。

前面カメラは800万画素。

そのほかUSB Type-C端子、3.5mmヘッドフォン端子。本体サイズは69×158×8.1~9.7 mm。重さ170g。IPX5/IPX8の防水、IP6Xの防塵、NFC、おサイフケータイなど。

ボディカラーは、ホワイトとブラックの2色。

mineo、nuro mobile、IIJmioでの発売日は9月1日。本体価格は29,800円(nuro mobile)となっています。

リンク:sonymobile.co.jp

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク