「iPhone 12s(iPhone 13)」の新たなコンセプトデザインが公開。Lightningポートを廃止

スポンサーリンク

「iPhone 12s(iPhone 13)」の新たなコンセプトデザインが公開。Lightningポートを廃止

2021年発売の次期iPhone、「iPhone 12s(iPhone 13)※」の予想コンセプトデザインが登場しています。

※本体名は仮のもの

Lightning端子が廃止

iPhone 12シリーズにて新たに、MagSafeによるワイヤレス充電が登場。それにより、Lightning端子の廃止が噂される次期「iPhone 13」。

今回の予想デザインもその噂に沿ったものとなり、完全なポートレスモデルに。加えてノッチ部分が小さくなり、より薄く狭いベゼルデザインになっているのが特徴となっています。

ほか、サイズは同じまま4モデル展開。バッテリー持ちが向上する省電力LTPOディスプレイ、Proモデルでの120Hzリフレッシュレート。

一方、通信面では5Gミリ波モデルとサブ6GHzモデル2つが用意。販売国の通信状況によって、提供モデルが異なるとのこと。

・コンセプト動画

【関連記事】

21年新型 iPhone13・13 Pro Max、リークスペックまとめ 2021年に発売されるアップルの新型スマ...

SOURCE : YOUTUBE

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク