台湾誌報道:iPhone 13では全モデルにLiDARスキャナが搭載

スポンサーリンク

台湾誌報道:iPhone 13では全モデルにLiDARスキャナが搭載

台湾の通信業界向けマスメディアDigiTimes。同誌の最新レポートによれば、アップルが今年発売する「iPhone 13」シリーズでは、全モデルにおいてLiDARスキャナが搭載されます。

これが現在のモデル「iPhone 12」シリーズの場合、LiDARスキャナは「iPhone 12 Pro」および「iPhone12 Pro Max」のみの搭載となっていました。

LiDARスキャナの採用は、AR撮影での活用のほか、低照度下におけるオートフォーカス性能改善やポートレート撮影性能改善など、様々なシーンにおいて性能向上に繋がります。

さてこれまでのレポートによると、iPhone 13では4モデルが登場します。

すなわち「iPhone 13 mini」「iPhone 13 」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」。このモデル展開は、2020年リリースのiPhone 12シリーズと変わりません。

【関連記事】

21年新型 iPhone13・13 Pro Max、リークスペックまとめ 2021年に発売されるアップルの...

SOURCE : MACRUMOURS

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク