噂:新型「Xiaomi Mi 11 Pro」、QHD+解像度と120HZリフレッシュレート搭載

スポンサーリンク

噂:新型「Xiaomi Mi 11 Pro」、QHD+解像度と120HZリフレッシュレート搭載

Weiboにて、シャオミの新型スマートフォン「Xiaomi Mi 11 Pro」のディスプレイ性能がリークされています。

それによれば、この最新モデルでは、クアッドHD+解像度(QHD+解像度)と120Hzリフレッシュレートをサポートするとのこと。

なお今年発売されたモデル「Xiaomi mi 10 Pro」においては、それぞれフルHD +解像度、90Hzリフレッシュレートとなっていました。

順当なアップグレードとなっているようです。

Xiaomi Mi 11 Proではまた、湾曲ディスプレイ、画面左上隅のパンチホールも搭載するとのこと。

これまでに寄せられている噂としては、Snapdragon 875チップ、120W急速充電など。

ソース

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク