23年新型「iPhone SE4(iPhone SE Plus)」、リークスペック情報まとめ

スポンサーリンク

新型「iPhone SE4(iPhone SE Plus)」、リークスペック情報まとめ

ここ最近、発売が噂されているアップルの新型スマートフォン「iPhone SE Plus」に関するまとめ情報ページです。

更新情報

8/5:「4:6.1インチに画面大型化」

7/17:「5:予想デザイン。パンチホール型ノッチを搭載」

1:複数アナリストが登場を予測。発売時期は

・複数アナリストが発売を予測

TFインターナショナルセキュリテーズのアナリスト、ミンチー・クオ氏は6.0インチLCDを搭載した新たなiPhone、「iPhone SE Plus」の登場を予測しています。

ディスプレイ以外のほかのスペックとしては、顔面認証Face IDのサポート、5G通信対応、およびアップグレードされたAシリーズチップ。

また調査会社Display Researchのアナリスト、ロス・ヤング氏もiPhone SE Plusと同じスペックの新型iPhone の発売を伝えています。

・2023年発売か

iPhone SEシリーズとしては、次期モデル「iPhone SE 第3世代」が2022年初頭に発売見込み。今回のiPhone SE Plusは、その後に発売されるとのこと。

2:iPhone 11のアップデート&廉価モデル

上述ミンチー・クオ氏&ロス・ヤング氏曰く、この「iPhone SE Plus」の位置づは、iPhone 11のアップデート&廉価モデルとなる様子。ということは、メインカメラはデュアルカメラでしょうか。

<こちらはiPhone SE3の予想デザイン>

3:リークスペック

・スペック

ディスプレイ:6.1インチ液晶

チップセット:アップデートされたAシリーズチップ

認証:Face ID 顔面認証

通信:5G通信対応

デザイン:パンチホール型ノッチ

New→4:6.1インチに画面大型化

シンクタンクのディスプレリサーチのCEO、ロス・ヤング氏によれば、「iPhone SE4」ではディスプレイが6.1インチと大型化します。

発売中の「iPhone SE2」の画面サイズは4.7インチ、また2021年後半~2022年発売との噂の「iPhone SE3」も同じく4.7インチになるとされており、すなわちiPhone SE4では画面サイズが大きく変わることになりそうです。

5:iPhone SE3とは異なる機種

好評発売中の現行モデル「iPhone SE2」と同じく、小型サイズな4.7インチディスプレイを搭載する「iPhone SE3」。

今回のiPhone SE Plusは、それよりさらに大きな6.0インチ液晶ディスプレイを搭載します。

6:予想デザイン。パンチホール型ノッチを搭載

・パンチホール型ノッチを搭載

iPhoneシリーズとしては、2022年9月発表の「iPhone 14」シリーズがパンチホール型ノッチを搭載するといわれていますが、iPhone SE Plusもまた、パンチホール型デザインになると予想されています。

パンチホール型ノッチを採用

この予想デザインでは、メインカメラはシングルカメラとなっています

7:低価格モデルとして登場

前出ミンチー・クオ氏によれば、このiPhone SE Plusの本体価格は「600ドル(約6万6000円)近辺」。

iPhone SE3と同じく、iPhoneとしては低価格な廉価モデルになる様子。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク