【CES 2017】Razer、ゲームプレイ没入感を高めるプロジェクター「Project Ariana」を発表

スポンサーリンク

【CES 2017】Razer、ゲームでのプレイ没入感を高めるプロジェクター「Project Ariana」を発表

シンガポールのゲーム関連デバイス会社 Razerは、アメリカ・ラスベガスで開催された家電カンファレンス「CES 2017」にて、ゲーミングプロジェクター「Project Ariana(プロジェクトアリアナ)」を発表しました。

・プレイでの没入感を高める

これはモニター周辺にもゲーム画面を投影し、よりプレイヤーのゲーミングプレイ没入感を高めるというもの。

3Dカメラを搭載するこのArianaは、投影対象に置かれている周辺環境を認識。それにより、仮に家具や雑貨などが置かれていても、歪みのない適切なプロジェクションが可能となります。

単体プロジェクターとしての性能も高く、Razerによれば4K動画再生が可能とのこと。

同社は今年末までにProject Arianaを発売予定。希望小売価格はアナウンスされていません。

・コンセプト動画

参考:

razerzone ”Welcome to the future of gaming immersion

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク