LG「V30S ThinQ」が発表。AIが状況を判断して最適な撮影を行うAIスマホ

スポンサーリンク

LG、「V30S ThinQ」を発表。AIが状況を判断して最適な撮影を行うAIスマホ

韓国LGは新型スマートフォン「LG V30S ThinQ」をアナウンスしました。

2017年秋冬モデルとして発表された「LG V30」のマイナーアップデートモデル。メモリ容量の増加と下に詳しく説明するAI機能のほかは、スペック・デザイン共にV30そのままのデバイスとなっています。

・新たに、AI機能を搭載

このV30Sでは、メモリ容量が増加され6GBになったほか、AI機能が強化されました。これにより、ポートレート、動物、都市、花、日の出、日没、食べ物、そして風景の各シーンにおいてAIが状況を判断して最適な撮影を行います

また新機能「QLens」より、例えばLG V30Sを使って写真を撮ることで、Amazon上の特定の製品を検索できるといった使い方が可能になります。

・V30S ThinQのようす(動画)

https://youtu.be/6vTNZpn6YOs

「LG V30S ThinQ」のスペック

(青太字は、LG V30からの変更点)

OS:Android 8.0

チップセット:Snapdragon 835 オクタコア 2.45Ghz

メモリ:6GB

ストレージ:128GB/256GB

画面サイズ:6.0インチ

解像度:2880 × 1440

メインカメラ:1600万画素デュアルカメラ、F1.6、1/3.09型センサー、4Kビデオ撮影可能

前面カメラ:500万画素

バッテリー:3300mAh

サイズ:151.7 x 75.4 x 7.39 mm

重さ:158g

防水防塵:IP68

そのほか:AI機能搭載

参考:Phonearena

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    LG V30がLGT V30とかLG V0になってます。
    あとV30S ThinQです。エスは大文字