富士通、SIMフリー「arrows M05」を発表。おサイフケータイ対応、シンプルモード搭載

スポンサーリンク

富士通、SIMフリー「arrows M05」を発表。おサイフケータイ対応、シンプルモード搭載

富士通コネクテッドテクノロジーズは、SIMフリースマートフォン「arrows M05」を発表しました。12月18日から発売します。

arrows M05 のスペック

ディスプレイに5.8型液晶を搭載。解像度はフルHD+(2280×1080ドット)。プロセッサ-にクアルコム Snapdragon 450 SDM450、メモリが3GB、ストレージが32GB。microSDXCメモリーカードに最大400GBまで対応します。

メインカメラはデュアルカメラ構成の1310万画素+500万画素。セルフィーカメラは800万画素。OSは Android 9 Pie。本体カラーはホワイト、ブラック。

シンプルモードに対応した、使いやすいスマートフォン。おサイフケータイにも対応

スマホが初めての方でも使いやすい「シンプルモード」を設定可能。

このモードに設定すると、文字やアイコンの大きさ、ホーム画面の表示が見やすくなるように配置。「見やすさ・使いやすさ・あんしん」を謳います。

電子マネーやクーポン等として使える「おサイフケータイ」にも対応。

また防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)、米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の落下項目に対応し、幅広いシーンで使えることができるものとなっています。

紛失や落下の防止に役立つストラップホールの装備は、日本製ならでは。

バッテリー容量は2880mAh。LTE連続通話は約1150分、LTE連続待受は約540時間。サイズ72×149×8.8mm、重さ166g。

リンク:富士通コネクテッドテクノロジーズ

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク