新型スマホ「Hisense A5」が発表。E-inkディスプレイ、約1.65万円、Snapdragon 660、Android 9.0、Google Play搭載

スポンサーリンク

新型スマホ「Hisense A5」が発表。E-inkディスプレイ、約1.65万円、Snapdragon 660、Android 9.0、Google Play搭載

中国ハイセンスは、新型スマートフォン「Hisense A5」を発表しています。

5.8インチディスプレイにE Ink Carta HDを搭載したスマートフォン。フロントライトを搭載し、画面の明るさを調整することができるものとなっています。

チップセットにQualcomm 660オクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GBストレージ、1300万画素など、性能的には一般的なミッドレンジモデルのそれ。

Android 9.0搭載に加え、この種のデバイスにしては珍しくGoogle Playも搭載。Androidアプリを通常通りにダウンロードすることができるのもうれしいポイント。

ほか4000mAhバッテリーの大容量バッテリーを搭載。E inkディプレイの搭載により、10日間連続での使用をうたい文句としています。

ハイセンスによれば、A5は2019年年末に発売。価格は150ドル(約1万6500円)

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク