HTC、新型スマートフォン「Desire 22 Pro」を発表

スポンサーリンク

HTC、新型スマートフォン「Desire 22 Pro」を発表

HTCが新型スマートフォン、「Desire 22 Pro」をアナウンスしました。クアルコムSnapdragon 695を搭載したミッドレンジスマホです。.

HTC VR製品に対応

独自要素として、HTCのエコシステム「Viverse」や、ヘッドセット「HTC Vive Flow」などのHTC VR製品に対応。携帯電話と接続したHTC VRヘッドセットを介して、メタバースの仮想コンテンツにアクセスが可能。

また、暗号通貨やNFTのようなデジタル資産を携帯電話から直接管理できるサービス「Viverse Wallet」も提供されます。

スペック

基本的なスペックとしては、ディスプレイが6.6インチ120Hz液晶、SoCがSnapdragon 695。メモリは8GB、ストレージは128GB。microSDカード対応。

メインカメラは3眼トリプルカメラ。6400万画素メインカメラ(F/1.8)+1300万画素超広角カメラ(F2.4)+500万画素深度センサー。

フロントカメラは3200万画素(f/2.0)。

4,520mAhのバッテリーは、18Wの有線高速充電、15Wのワイヤレス充電、逆ワイヤレス充電に対応。ほか、サイドマウントの指紋スキャナやIP67防水・防塵性能を搭載しています。

価格、発売日

HTC Desire 22 Proはゴールドとブラックの2色展開で、台湾での販売価格は11,990台湾ドル。ヨーロッパでは459ユーロ/399ポンド(約3万円)。

台湾では7月1日よりオンラインおよびオフラインで販売を開始し、欧州では8月1日より発売いたします。

予約ユーザーには、耐衝撃ケース、ワイヤレス充電器、Viverseアプリで利用可能なNFT限定ギフトなどの特典を用意されるとのこと。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク