新型10.2インチiPad(第7世代)が発表。スマートキーボード対応、329ドルから

スポンサーリンク

新型10.2インチiPad(第7世代)が発表。スマートキーボード対応、329ドルから

アップルは開催したメディア向けカンファレンスにおいて、新型10.2インチ iPad を発表しました。

2018年3月に発表された9.7インチエントリーモデル iPadの後継機種に当たるデバイス。世代は第7世代となります。

・10.2インチと、より大きなディスプレイになった第7世代iPad

スペックは、ディスプレイが10.2インチ「Retinaディスプレイ」、プロセッサCPUが現行モデルと同じ 「A10 Fusion」 チップ。ストレージ記憶容量は32GBモデルと128GBモデルが用意。

重さは453g。本体カラーはシルバー、スペースグレー、ゴールドの3色が用意。

・スマートキーボードに対応

そのほか、これまで通りApple Pencilに対応するほか、新たに、Smart Connectorにも対応。Smart keyboard(スマートキーボード)に対応しました。

本体価格は32GBモデルが329ドルから(教育機関向けは299ドルから)。Wi-Fi+セルラーモデルもあり、こちらの価格は459ドルから。アメリカ等25カ国ではすでに注文が可能となっており、海外では9月30日に発売されます。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク