モトローラ、「Motorola Edge」を発表。6400万画素クアッドカメラ・4500mAhバッテリー・3.5mmジャック。約7万円

スポンサーリンク

モトローラ、「Motorola Edge」を発表。6400万画素クアッドカメラ・4500mAhバッテリー・3.5mmジャック。約7万円

モトローラから新型スマートフォン、「Motorola Edge」が発表されました。

同時発表された「Motorola Edge+」と異なり、こちらはチップセットにSnapdragon 765を採用するミッドレンジスマートフォン。

とはいえ、6400万画素4眼クアッドカメラ、大容量4500mAhバッテリー、3.5mmヘッドフォンジャックなど、ユーザーを魅了するに足る製品に仕上がっています。

Motorola Edgeのスペック

・Snapdragon 765搭載 

ディスプレイに6.7インチOLED、解像度フルHD+(1080 x 2340ピクセル)。90Hzリフレッシュレート、湾曲「Endless Edge」ディスプレイ。HDR10+には対応しません。

メモリは4GB/6GB、ストレージは128GB0。OSはAndroid 10。

チップセットはクアルコムのSnapdragon 765 5G。

・6400万画素クアッドカメラ

メインカメラは4眼クアッドカメラ。

6400万画素(f1.8)+ 1600万画素超広角(f2.2、117度広視野角) + 800万画素望遠(f2.4、2倍光学ズーム)+ToFセンサー。

セルフィーカメラは2500万画素、f2.0。

・4500mAhバッテリー、3.5mmヘッドフォンジャック搭載

バッテリーは4500mAh。Motorola Edge+の5000mAhよりは劣るものの、十分な大容量。18W急速充電も搭載。

通信面では5G通信に対応しますが、5Gミリ波には対応しません。WiFiは802.11ac。ほかBluetooth 5.1、NFCに対応。

本体サイズは161.64 x 71.1 x 9.29mmとedge+とタテヨコ幅は同じな一方で少し薄いものに。重さ188g。これはうれしい3.5mmヘッドフォンジャックを搭載し、本体カラーはソーラーブラック、ミッドナイトマジェンタの2色。

なお同時発表された派生モデル「Motorola edge+」に関しては、別ページにて紹介しています。

モトローラ、「Motorola Edge+」を発表。1億800万画素4眼カメラ・12GBメモリ・Snapdragon 865・大容量5000...

本体価格と発売日

Motorola Edgeは、5月にヨーロッパ、ラテンアメリカ、アジア太平洋地域で発売。本体価格は599ユーロ(約7万円)。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク