Vivo NEX 3S が発表。6400万画素トリプルカメラ、Snapdragon 865

スポンサーリンク

Vivo NEX 3S が発表。6400万画素トリプルカメラ、Snapdragon 865

新型スマートフォン「Vivo NEX 3S」が発表されました。

Vivo NEX 3S のスペック、価格

今回のモデルはマイナーアップデートモデルとなっており、基本的な本体デザインは現行「Vivo NEX 3」から変わっておりません。

チップセットはSnapdragon 865、メモリは8GB / 12GB LPDDR5、ストレージは256GB UFS 3.1となりました。

ディスプレイは6.89インチSuper AMOLEDスクリーン、解像度FHD+。新たにHDR10+がサポートされました。

メインカメラは、6400万画素広角+1300万画素望遠+1300万画素超広角。F1.8+F2.5+F2.2。広角カメラは1/1.72型センサーサイズ。

セルフィーカメラは1600万画素。

また4,500 mAhバッテリーは44W急速充電技術をサポート。また新たに、本体カラーにオレンジが加わりました。

本体価格は、8GB / 256GBモデルで4,998人民元(約8万円)、12GB / 256GBモデルで(約8万4000円)。3月14日に海外発売。

ソース

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク