シャオミ、「Mi Band 5」を発表。心臓異常お知らせ・1.1インチAMOLED大型化・NFC・レム睡眠検出。約2800円から

スポンサーリンク

シャオミ、「Mi Band 5」を発表。心臓異常お知らせ・1.1インチAMOLED大型化・NFC・レム睡眠検出。約2800円から

シャオミから新型活動量計・アクティビティーの「Mi Band 5」が発表されました。

Mi Band 5 のスペック

・1.1インチAMOLEDに画面大型化

1.1インチAMOLEDに画面が大型化。搭載センサー類は加速度計、心拍数モニター、気圧計、ジャイロスコープ。最大50メートル防水に対応。噂されていたSpO2センサーの搭載はありません。

・心臓の異常検出をお知らせ

新採用の心拍センサー(PPGセンサー)は、以前のものに比べ50%正確なものに。加えてアップルウォッチ同様、心臓の異常検出が可能となっています。また睡眠トラッキングにおいては、レム睡眠の検出も可能となりました。

ほかNFCや音声アシスタントにも対応。ただ音声アシスタントについては詳しい機能は不明です。

一方でソフトウェア的には11のプロフェッショナルモードに対応。5つの主要なスイムスタイルの自動認識が可能なほか、新たにPAI(パーソナルアクティビティインテリジェンス)スコアも利用できるようになりました。

・充電方式が変更

バッテリー持ちは14日間。充電器が改善されてマグネットタイプとなり、Mi Band 5の本体背面に直接接続するかたちとなっています。

Mi Band 5の発売日・価格

Xiaomi Mi Band 5は6月18日に中国で発売。通常モデル(NFC非対応)は189元(約2800円)、NFC対応モデルは229元(約3470円)となっています。

リンク:mi.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク