Snapdragon 675のスペック・ベンチマーク・採用機種(Moto Z4・Galaxy A70s)情報

スポンサーリンク

Snapdragon 675のスペック・ベンチマーク・採用機種(Moto Z4・Galaxy A70s)情報

・Snapdragon 675 のスペック・仕様

シリーズ Qualcomm Snapdragon
コードネーム Kryo 460 Gold (Cortex-A76) / Silver (Cortex-A55)
クロック周波数 2000 MHz
コア数 / スレッド数 8 / 8
製造テクノロジー 11 nm
特徴 Adreno 612 GPU, X12 LTE モデム Hexagon 685 DSP, Spectra 250L ISP
GPU Qualcomm Adreno 612
64 Bit対応 64 Bit サポート
アナウンス日 2018年9月23日
リンク Qualcomm Snapdragon 675

・ベンチマーク

①:Antutu バージョン 7(総合性能)

搭載するモトローラ製スマートフォン「Moto Z4」での計測スコアは、「16万5900点」ほど。

一方、Antutuバージョン 6では、「13万0000点」ほど。

②:3DMark Ice Storm Unlimited

16,900点ほど。3Dゲームをプレイする場合は、少々もの足りない点数。

③:GeekBench 4

共に64Bit 対応スコア

シングル:2370点

マルチ:6550点ほど

④:GeekBench 4.4

GeekBench 4.4はGeekBench 4.0の改良ベンチマーク

シングル:2320点

マルチ:6220点ほど

・Snapdragon 430を採用する機種

・モトローラ:Moto Z4

モトローラの人気スマートフォン。2019年発売。4800万画素+2500万画素カメラ搭載。同社の5Gmod対応。

・サムスン:Galaxy A70s

サムスンの人気スマートフォン。2019年発売。6400万画素トリプルカメラ搭載。

スポンサーリンク

コメント

  1. Yura より:

    Snapdragon 675に限らず、600シリーズ上位というのは、
    無線アンテナ(Wi-Fi/LTE)が2本積まれている(2×2 MIMO)おかげで、Wi-Fiの感度が良いです。
    600シリーズ下位や400シリーズに対する、地味ながらも便利なアドバンテージです。