前面カメラを画面下に埋め込み、ノッチを無くした「Mate 40 Pro」の予想デザイン

スポンサーリンク

前面カメラを画面下に埋め込み、ノッチを無くした「Mate 40 Pro」の予想デザイン

ファーウェイが開発中の新型スマートフォン「Huawei Mate 40 Pro」。

リーク情報や特許情報を元にして、新たなコンセプトデザインが作成されました。

特許に基づいた予想コンセプトデザイン

先日明らかになった特許情報によれば、ファーウェイは現在、前面カメラを画面下に埋め込む「アンダーディスプレイカメラ」の開発に取り組んでいるとのこと。これは2021年発売の「Galaxy S30(仮)」で同技術の搭載を導入するとされるサムスン電子と同じ。

今回の予想デザインは、その技術を踏まえたものとなっています。

・予想デザイン(3DCG動画)

【動画から】

・ディスプレイは6.7インチOLED

・前面カメラは4400万画素。画面下への埋め込み仕様

・3.5mmヘッドフォンジャックはありません

【関連記事】

新型「Huawei Mate 40 Pro」の予想デザインが公開 2020年秋の発表・発売が期待されるファーウェイの新型スマートフ...

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク