19年サムスン高性能スマホは「Galaxy X」になり、「Galaxy S10」ではないという話

スポンサーリンク

19年サムスン高性能スマホは「Galaxy X」になり、「Galaxy S10」ではないという話

・Galaxy S9

サムスンの2019年新型スマートフォンの情報が届いています。

韓国界隈筋経由、中国メディアの情報によれば、今年発売されるサムスンの新型高性能スマートフォン「Galaxy S9」は、”Galaxy S”ブランドの名前となる最後のスマートフォンになるとのこと。

すなわち、サムスンの2019年上半期におけるフラグシップ端末の名前は「Galaxy X」と呼ばれることになるそうです。要するに、iPhoneと似たようなネーム形式。

これは「サムスンがより、単純なブランドネームを求めているため」だといいます。

確かに、Galaxy S11やS12などといった機種名は、ユーザーからしてもキツイものがあるかもしれません。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク