新型「iPad Air 4」の本体ケースがAmazonドイツにて登場。本体発売が近い?

スポンサーリンク

新型「iPad Air 4」の本体ケースがAmazonドイツにて登場。本体発売が近い?

日本時間9月8日23時ごろに「何かが起こる」とされているアップル公式サイト。

この件を巡っては、「新製品の発表だ」「いや、新製品発表イベントの開催お知らせアナウンスにすぎない」などいろいろな声があるようですが、そんな中、新たな動き。

Amazonドイツにて、i新型「iPad Air 4」の本体ケースが登場しました。発売するのは、Timovoなるメーカー。

通常、スマホ・タブレット向け周辺機器を扱うメーカーは、自社製品をデバイス本体と同時に発売させるため、デバイスのスペックやサイズ、リリース時期など様々な情報をあらかじめ握っているとされています。

よって本体ケースが登場すると、デバイス本体の発売が近いことの指標となるという理屈。

・今回登場したiPad Air 4向け本体ケース

当該の本体ケースですが、これまでのiPad Air 4に関する噂リーク情報を支持するものとなっており、本体サイズは10.8インチ。

くわえて本体デザインはiPad Proのような狭小ベゼルを採用し、それによりTouch IDセンサーは廃止。また本体側面に装着できるApple Pencil 2にも新たに対応しています。

リンク:amazon.de

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク