新型 Galaxy Tab S8+・S8 がリーク。Snapdaragon 888&タブレット初、有機ELディスプレイ搭載

スポンサーリンク

新型 Galaxy Tab S8+・S8 がリーク。Snapdaragon 888&タブレット初、有機ELディスプレイ搭載

サムスン電子の新型タブレット、「Galaxy Tab S8」「Galaxy Tab S8+」がリークされています。

スペック

チップセットにSnapdragon 888を搭載する高性能タブレット。アップルiPad Proのライバルとして位置づけられています。

ディスプレイは、標準モデルのTab S8が11インチ液晶ディスプレイ、120Hzリフレッシュレート、側面指紋認証。一方、上位モデルのTab S8+は12.4インチ有機ELディスプレイ(AMOLED)、120Hzリフレッシュレート、画面指紋認証。

・こちらはGalaxy Tab S7

またバッテリーは、Tab S8が8000mAh、S8+は10,090mAh。どちらも45W急速充電をサポート。

そのほかOSはAndroid 11/One UI 3.1。両モデルともSペンをサポート。

現状明らかに似合っているスペックは以上。メモリ容量、ストレージ、カメラ性能、そして発売日などは不明となっています。

SOURCE:gizchina.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク