噂:新型「iPad Air 4」が登場。iPad Pro 第3世代 11型のマイナーチェンジモデル

スポンサーリンク

噂:新型「iPad Air 4」が登場。iPad Pro 第3世代 11型のマイナーチェンジモデル

【お詫び】

初出時のタイトルが間違っておりました。お詫びして訂正いたします。

ーーー

・iPad Air 4の予想デザイン

2019年3月に発表・発売されたアップル「iPad Air 3(iPad Air 2019)」。今もユーザーから人気を集めるタブレットデバイス。

その後継モデル「iPad Air 4」に関する話がレポートされています。

YouTubeチャンネルのTailosive Techが伝えるところでは、新たに登場する「iPad Air 4」は、iPad Pro 第3世代 11型をマイナーチェンジしたモデルとして登場するとのこと。

マイナーチェンジなので、基本的なデザインやFaceID搭載などはそのままに、チップセットやメモリ容量が強化されたものとなります。

なおiPad Pro 第3世代は、2018年に発売されたモデル。顔認証機能Face IDを初めて搭載したiPadとして、その当時話題になりました。

ここ最近、アップルはマイナーチェンジモデルの発売を活発化させており、例えば先日発表された「iPhone SE 第2世代」が、「iPhone 8」からデザインやケース素材はそのままに、チップセット、メモリなどを変えたものであるのは記憶に新しいところ。

そもそも「iPad Air 3」にしても、その実態は2017年に発売された「10.5型 iPad Pro」のそれ。それゆえ今回の話は、妥当性あるものとなっています。

発売は2021年?

なお同様の話は、リーカーの「有没有搞措」氏も今年3月にしていました。同氏によれば、このiPad Air 4の発売は2021年になるとのことです。

【関連記事】iPad mini 6が2021年発売

著名アナリスト「新型iPad miniが2021年前半発売。大型化され、画面サイズは8.5型~9.0型に。また20年後半に10.8インチiP...

source:YOUTUBE(上記)

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク