アナリストが iPhone 12 の本体価格を予想。下位モデルが7万円ほど、最上位モデルは12万円から

スポンサーリンク

アナリストが iPhone 12 の本体価格を予想。下位モデルが7万円ほど、最上位モデルは約12万円から

・こちらは好評発売中、iPhone 11 Pro

OLED専門リサーチ会社UBI Researchのアナリスト、イ・チュンフン氏が、アップルの新型スマートフォン「iPhone 12」シリーズの本体価格を予想しています。

なおイ・チュンフン氏は、元サムスンディスプレイの技術者で、ディスプレイに関するエキスパート。

4モデルが発売となる、iPhone 12シリーズ

5.4インチ、6.1インチ下位、6.1インチ上位、そして6.7インチと、計4つのモデルがリリースされる見込みであるのが今年のiPhone、「iPhone 12」。

まず5.4インチモデルに関して、「600ドル〜700ドルほど(約6万4500円~7万5300円)になる」とチュンフン氏は予想。

つづいて、6.1インチ下位は「750ドルほど(約80,600円)」。このモデルは現行 iPhone 11 の後継機種ですが、ディスプレイはアップグレードされ、有機EL搭載となります。

ほか、6.1インチ上位が999ドル〜(約10万7400円〜)。そして6.7インチが1,099ドル~(約11万8100円〜)。こちらはそれぞれ、iPhone 11 Pro と iPhone 11 Pro Max の後継機種となります。

source:The Elec

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク