新型 iPhone 13 Pro・Pro Max、省電力性能に優れたLTPOパネル&120Hzリフレッシュレートを搭載。ディスプレイ性能がリーク

スポンサーリンク

新型 iPhone 13 Pro・Pro Max、省電力性能に優れたLTPOパネル&120Hzリフレッシュレートを搭載。ディスプレイ性能がリーク

・予想デザイン

2021年アップルの新型スマートフォン、「iPhone 13」シリーズ。シリーズ4モデルのディスプレイスペックが、韓国ETnewsからリークされています。

iPhone 13のディスプレイ性能

それぞれ以下の通り。

・iPhone 13 Mini: 5.4インチ / 60Hzリフレッシュレート / LTPS

・iPhone 13: 6.1インチ / 60Hzリフレッシュレート / LTPS

・iPhone 13 Pro / 6.1インチ / 120Hzリフレッシュレート / LTPO

・iPhone 13 Pro Max / 6.7インチ / 120Hzリフレッシュレート / LTPO

めぼしい特徴としては、Proモデルにおける120Hzリフレッシュレートと省電力性能に秀でたLTPO(Low Temperature Polycrystalline Oxide:低温多結晶酸化物)パネルの搭載など。一方、iPhone 13・13 miniでは低温多結晶シリコン(LTPS)パネルと60Hzリフレッシュレートの搭載となるようです。

なお4モデルはすべて有機ELディスプレイ(OLED)を搭載。またディスプレイの供給元はサムスンかLGとなります。

SOURCE : etnews.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク