OPPO Reno4 Pro、スペックがリーク。Reno4よりメインカメラが高性能化&画面大きく軽く

スポンサーリンク

OPPO Reno4 Pro、スペックがリーク。Reno4よりメインカメラが高性能化&画面大きく軽く

・OPPO Reno4 Pro

6月5日に発表予定、OPPOの新型スマートフォン、「OPPO Reno4」「OPPO Reno4 Pro」。

前回の「OPPO Reno4」の本体スペックリークに続き、上位モデル「OPPO Reno4 Pro」のスペックが明らかになっています

「OPPO Reno4 Pro」のスペック

・6.5インチディスプレイ、90Hzリフレッシュレート

画面は6.5インチOLED、解像度2400×1080。Reno 4と異なり、90Hzリフレッシュレートを備えます。

チップセットはSnapdragon 765、メモリ容量は8GBから、そしてストレージ容量は128GBから。

・メインカメラは4800万画素トリプル、3200万画素前面カメラ

メインカメラはReno4と同じく3眼トリプルカメラ搭載しますが、こちらの方がより高性能なものに。

構成は4800万画素+1200万画素+1300万画素。一方の前面カメラは3200万画素シングルカメラを搭載、

・65W急速充電搭載

本体サイズは159.6×72.5×7.6mm。重さは172g。バッテリー容量は4000mAhで、65W急速充電を装備。

上位モデルなため、Reno4より画面が大きくなりつつも本体サイズは小さく(持ちやすく)、そして軽くなっているようです。

なお、本体価格はまだ明らかになっていません。

・Reno4 と Reno4 Proの違い

両機種の違いを表にすると、次の通りとなっています(異なる点だけをピックアップ)。

機種 Reno4 Reno4 Pro
画面 6.4インチOLED 6.5インチOLED
90Hzリフレッシュレート ×なし ◯あり
サイズ 159.3×74.0

×7.8mm

159.6×72.5

×7.6mm

メインカメラ 4800万画素+800万画素+200万画素 4800万画素+1200万画素+1300万画素
前面カメラ 3200万画素+200万画素 3200万画素
重さ 183g 172g
価格 約4万5000円 不明

【関連記事】

OPPO Reno4、スペックがリーク。前面デュアルカメラ・65W急速充電・約4万5000円 6月5日に発表予定の...
OPPO、新型スマホ「Reno4・4 Pro」を6月5日に発表予定 OPPOは、新型スマートフォン「OPPO Re...
新型「OPPO Reno4」、本体実物画像がリーク 先日は6月5日の正式発表がアナウンスされた、OPPOの新型スマートフォン「Re...

SOURCE:sparrowsnews.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク