シャオミの新型「Mi Band6」がインドBIS認証通過。新たにGPS・SpO2センサー搭載

スポンサーリンク

シャオミの新型「Mi Band6」がリーク。新たにGPS・SpO2センサー搭載

・こちらは現行モデル

シャオミの活動量計/スマートアクティビティー、「Mi Band」シリーズ。

最新モデル「Mi Band6」がリークされています。

Mi Band6の概要

これは、インドネシアの大手通信キャリア・インドネシアテレコムととインドのBIS認証にて、「Mi Smart Band 6」 が発見されたことによるもの。”Mi Smart Band”は、Mi Bandの東南アジア&南アジアにおける名称です。なおモデルナンバーは”XMSH15HM”。

・スペックも明らかに

また同社のアプリ「Zepp」からは、Mi Band6のスペックがリーク。

それによれば、フィットネストラッカーでのSpO2センサー (血液酸素飽和度モニタリング)、そしてAlexaアシスタントの搭載があきらかになっています。

ほか噂スペックとしては、従来(1.1インチ)より大きなディスプレイ、NFC対応、GPS搭載。そしてこれまでと同じく、心拍数モニタリング (PPG) 、睡眠追跡など。

シャオミは来月3月、新型スマートフォン「Redmi Note 10」シリーズを発表予定となっており、その場での本デバイスの発表も期待されます。

SOURCE:mysmartprice

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク