新型「Xperia 1III」、本体画像と一部スペックがリーク。新搭載ペリスコープレンズ

スポンサーリンク

新型「Xperia 1III」、本体画像と一部スペックがリーク。新搭載ペリスコープレンズ

ソニーモバイルコミュニケーションズの新型スマートフォン、「Xperia 1III(Xperia 1MK3)」。

リーカーのOnleaks氏により、本体画像と一部スペックがリークされました。

Xperia 1Ⅲのデザイン・スペック

基本的なデザインの方向性はこれまでと変わりません。

これまでのモデル通り、背面には平面ガラスリアパネル、側面はフラットエッジメタルフレームを採用。角ばったブロック状本体デザイン(オムニバランスデザイン)となっています。

そして本体サイズは161.6 x 67.3 x 8.4mm(リアカメラバンプ部分は9.6mm)。

くわえてディスプレイは、6.5インチCinemaWide 4K HDR OLEDディスプレイ。アスペクト比21:9、フラットパネル。

そして非常に薄いベゼルデザイン、ノッチはありません。

ペリスコープレンズを新搭載

メインカメラは3眼トリプルカメラ+3D iToFセンサー。画素数は不明。

新たに、望遠カメラにてペリスコープレンズ(潜望鏡構造レンズ)が搭載されました。これにより、光学ズーム性能の大幅なアップが期待されます。そしてZEISSカメラ仕様。

そのほか、5Gサポート、3.5mmヘッドフォンジャック、MicroSDXCスロット、電源ボタンに埋め込まれた指紋センサー、デュアルフロントファイアリングスピーカーなど。

また注目すべき新機能として、Xperia 5Ⅱと同じく本体側面右側に新たなキーが搭載されるものとなっています。

SOURCE : voice.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク