ソニーの新型スマホ「Xperia Compact」の本体デザインがリーク。5.5型、iPhone 12 mini のライバルとなるコンパクト機

スポンサーリンク

ソニーの新型スマホ「Xperia Compact」の本体デザインがリーク。5.5型、iPhone 12 mini のライバルとなるコンパクト機

ソニーモバイルの新型スマートフォン、「Xperia Compact」がリーク。本体画像とスペックの一部が明らかになっています。

久々のコンパクトモデル

2018年のモデル、Xperia XZ2 Compact以来となるコンパクト機種。小さなサイズのXperiaに関しては、その後「Xperia 4」なる機種の噂が立ち上がったものの、結局は発売されていません。

ソニーモバイルのマーケティング担当ヴァイスプレジデント、ドン・メサ氏から「さまざまなサイズの余地は常にありますが、ユーザーは今、コンテンツのため大きなサイズのスマートフォンを望んでいます」なる発言が示すように、久しくソニー内でコンパクトサイズモデルの開発に対する否定的な声が多数を占めていたものだと思われます。

さて今回の「Xperia Compact」は、本体サイズが140x 68.9 x 8.9mm、画面サイズが5.5インチ。これは5.7インチ「Xperia XZ2(サイズ:153x 72 x 11.1mm)」より小さくものに。

一方、最近人気のコンパクトモデル、5.4インチ「iPhone 12 mini (131.5 x 64.2 x 7.4mm)」よりは大きいものとなっています。

デザインを見ると、Xperia Compactはフラットディスプレイを備え、ベゼルが存在。水滴ノッチは小さなものを採用しています。セルフィーカメラは800万画素。

メインカメラはデュアルカメラ。カメラデザインはXperia 5Ⅱ・Xperia 1Ⅱのようなものとなっており、メインセンサーは1300万画素を搭載。LEDフラッシュ付き。

ボリュームキー、カメラボタン、電源キーを設置。電源キーには静電容量式指紋センサーを搭載。 そして本体上部には3.5mmヘッドホンジャックが存在、有線ヘッドホンを使用できます。

SOURCE : voice.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク