Xperia 1・XZ4、リークスペック情報まとめ10トピックス。4KHDR有機EL・トリプルカメラ・21:9ディスプレイ

スポンサーリンク

Xperia 1(XZ4)、リークスペック情報まとめトピックス

更新情報

3/20:3. 1200万画素トリプルカメラ、iPhone XSやGalaxy s10と撮影画質を比較

ーー

ソニーモバイルの19年春夏モデル、「Xperia 1(XZ4)」のリークスペック情報をまとめたページです。

1. Xperia 1(XZ4) の価格・発売日・ポイント

発表されたスペック、本体価格・発売日の噂情報は次の通り。

【価格・発売日】

価格:949.99ドル(およそ10万6000

発売:夏(公式アナウンス) / 6月(噂)

【ポイント】

・トリプルカメラ搭載。1200万画素(標準)+1200万画素(超広角)+1200万画素

・世界初、4KHDR有機ELディスプレイ搭載。さらに明るくクッキリハッキリ美しい画面

ウルトラワイドな21:9アスペクト比画面「CinemaWide(シネマワイド)」を搭載

2. Xperia 1のスペックを、XZ3と比較

・Xperia 1(Xperia XZ4)のスペックを、XZ3と比較

モデル Xperia 1 Xperia XZ3
基本性能
OS Android 9.0 Pie
高さ 167mm 158mm
72mm 73mm
厚さ 8.2mm 9.9mm
重さ 180g 193g
画面 6.5型有機EL 6.0型有機EL
解像度 3840×1644、21:9アスペクト比シネマディスプレイ 2880×1440、18:9アスペクト比
画面密度 643ppi 537ppi
デザイン フラット 3Dカーブ
CPU Snapdragon

855

Snapdragon 845、オクタコア2.8GHz+1.8GHz
メモリ 6GB 4GB
容量 64GB / 128GB 64GB
強化ガラス ゴリラガラス6 ゴリラガラス5
メインカメラ機能
画素数 1200万画素標準+1200万画素超広角+1200万画素望遠 1920万画素Exmor RS(メモリー積層型)
センサーサイズ 1/2.6型+1/3.4型+1/3.4型 1/2.3型
F値 f1.6+f2.4+f2.4 F2.0
ISO 不明 写真12800/動画4000
ビデオ撮影 4KHDR撮影+ソニーシネマカメラ部門が手がけるCinemaProアプリ 4KHDR撮影
960fpsスローモーション 〇フルHD撮影対応
焦点距離 26mm+

52mm+16mm

25mm
瞳AF ×
AF連写 不明
3Dクリエイト 不明
スマートローンチ
手振れ 光学式+電子式5軸手振れ補正 電子式5軸手振れ補正
ズーム 光学2倍、電子5倍 電子8倍
前面カメラ性能
前面カメラ 800万画素、1/4型 1300万画素
F値 2.0 不明
焦点距離 不明 不明
ISO 不明 不明
ソフトウェア面 ボケ撮影、各種美顔エフェクト ボケ撮影、各種美顔エフェクト
通信
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
ブルートゥース 5.0 5.0
バッテリー・その他
バッテリー 3330mAh 3330mAh
寿命2倍Qnovo
サイドセンス
ポート USB-C、3.1 USB-C、3.1
サウンド 不明 音や映像に合わせて本体が振動
充電時間 不明 不明
ボディカラー ブラック、ホワイト、グレー、パープル ブラック、ホワイトシルバー、フォレストグリーン、ボルドーレッド
急速充電 USB-PD QuickCharge 3.0
ワイヤレス充電 不明 〇あり
連続通話時間(XZ3はドコモ版)
LTE 不明 1200分
3G 不明 940分
GSM 不明 630分
連続待受時間(XZ3はドコモ版)
LTE 不明 440時間
3G 不明 510時間
GSM 不明 380時間
電池持ち(XZ3はドコモ版)
実使用時間 不明 100時間

3. Xperia 1の特徴、11ポイント

①:6.5インチ、4KHDR有機ELディスプレイ

世界初、「4KHDR有機ELディスプレイ」を搭載。

4K解像度3,840 x 1,644ピクセルを備えるほか、10bitカラー相当のHDR(BT.2020)をサポート。SDRの映像をHDRにアップコンバートする機能も搭載。

またソニービジュアルとの協業により、ソニーの高級テレビル「BRAVIA X1と同等のビジュアルエンジン」を搭載。美しい画面品質を誇る。

②:21:9シネマワイドディスプレイ

映画スクリーンと同等、21:9のウルトラワイドアスペクト比、”CinemaWide(シネマワイド)”ディスプレイを搭載。

New➾③:1200万画素トリプルカメラ

メインカメラは1200万画素(標準)+1200万画素(超広角)+1200万画素(望遠)のトリプルカメラ

焦点距離とF値はそれぞれ、26mm(F1.6)と52mm(F2.4)、16mm(F2.4)。センサーサイズは1/2.6型+1/3.4型+1/3.4型。

望遠カメラに光学式手振れ補正機構を搭載し、光学式+電子式5軸手振れ補正の構成に。

④:瞳AF(オートフォーカス)に対応

映像エンジンにソニーの人気カメラシリーズ「α(アルファ)」の技術を結集した「BIONZ X for mobile」を採用。

Xperia 1ではαシリーズで人気の「瞳AF(オートフォーカス)」機能が搭載され、モデルが横顔になったり、伏し目がちになるなどシビアな条件でも、しっかり瞳を追いかけピントを合わせて撮影することができる。

・瞳AFのようす

⑤:フラットデザイン & IP65/68

本体デザインは、再びフラットに。またIP65/68防水防塵も搭載。カラーはブラック、ホワイト、グレー、パープルの4色展開。

⑥:チップセットは Snapdragon 855、メモリ6GB、容量最大128GB

チップセットはクアルコム社のSnapdragon 855を採用。

6GBのRAM + 64 / 128GBのストレージ。最大512GBのmicroSDカードをサポート。

⑦:バッテリーは3330mAh

バッテリー容量は3,330mAh

Smart StaminaやSTAMINAモードなどといったバッテリー機能により、一日中バッテリーが持つように設計。

⑧:OSは最新Android 9 Pie

最新OS、Android 9 Pieを搭載。

⑨:薄型化により8.2mmの厚さ、軽量180g

本体重さは180g、サイズは167×72×8.29mm。

6.5インチの大型ディスプレイながら、72mm幅の持ちやすさ。厚さは8.2mmと、XZ3より本体軽量化と薄型化が実現されている。

⑩:ゲームエンハンサーモード

新しく搭載されたモード。

ゲームプレイ時のパフォーマンスとバッテリー寿命のバランスを調整したり、ゲームプレイビデオ(8MPセルフォーカメラも同時録画可能)を記録したり、ゲームのウォークスルーを自動的に見つけることなどができる。

⑪:シネマプロで、カンタンに映画のような4K HDR 24fps動画撮影

新搭載CinemaPro(シネマプロ)では、21:9の4K HDR 24fps動画を撮影が可能に。

アプリでは、ソニーの業務向けシネマカメラを手がける部門が映像チューニングを担当。

解像度、fps、ISO感度、3つのレンズを効果的に用いたズーム撮影、シャッタースピードなどに加え、さまざまな画面フィルターを用いることで、映画のような美しいビデオ撮影がカンタンに行えるものとなっている。

・使用のようす

New➾3. 1200万画素トリプルカメラ、iPhone XSやGalaxy s10と撮影画質を比較

・Xperia 1 と iPhone XS で撮影した写真の比較

・Xperia 1 と Galaxy S10+ で撮影した写真・ビデオの比較

4. Xperia 1(XZ4)の本体デザイン

アスペクト比:21:9と、かなり縦長なディスプレイ

・縦長パネルはこんな感じ

Xperia Z5(一番左)とのサイズ比較

5. Snapdragon 855 の Antutuベンチマークスコアがリーク

Xperia XZ4への搭載が期待される、クアルコムの新型高性能チップセット「Snapdragon 855」

早くもAntutuベンチマークスコアがリーク。気になるスコアは36万2292点

iPhone XS・XS Max搭載の「A12 Bionic」、Mate 20 Pro搭載の「Kirin 980」など、他社最新チップセットを上回るスコアとなつている。

・Snapdragon 855 のAntutuスコア

・Snapdragon 855を搭載するGalaxy S10+では「343,051点」

6. Snapdragon 855の新機能。動画ボケ撮影、超音波画面指紋

新形チップセット「Snapdragon 855」では、さまざまな新機能が搭載されている。

①:一眼レフカメラのような「動画ボケ撮影」が4KHDR画質で可能に

これまで一眼レフカメラのみで行えた動画での「背景ボケ撮影」が、スマートフォンでも可能に。画質は「4KHDR」において可能。

・スマホでの動画ボケ撮影の例(Mate 20 Pro、画質はフルHD撮影)

②:手が濡れていても認証可能、超音波画面指紋センサー

超音波を用いた画面指紋認証が第2世代へとアップデート。画面や手の指が濡れていても、より高速な読み取りと安全な認証が可能に。

7.  さらに軽く、薄くなった本体デザイン

Xperia 1では本体重量がさらに軽量化。XZ3より13g軽量化され「180g」。

また厚さは「8.2mm」と、XZ3より1.7mm薄いものとなっている。

・さらに軽く、薄くなったXperia 1

【将来のXperiaの噂】

8. 19年の高性能Xperiaは、全てデュアルカメラ以上に?

海外掲示版情報、

2019年発売の高性能フラグシップXperiaは、全てデュアルカメラ以上になる

とのこと。

この情報をもたらしたArchdragoonさんは、「信頼できる情報筋からの話」としている。

9. Xperia XZ4 Compactのリークスペック

Xperia XZ4と異なり、「オムニバランスデザイン」「シングルカメラ」と、旧来の延長線上にあるかのような機種。3.5mmヘッドフォンジャックも搭載する。

ディスプレイ:5.0インチ

サイズ:139.9 x 66.5 x 9.3mm

メインカメラ:シングルカメラ

前面カメラ:シングルカメラ

ポート:USB-C

3.5mmヘッドホンジャック:あり

オーディオ:デュアルフロントスピーカー

・本体デザイン

10. 高性能「Xperia XZ4 Premium」が登場?

「Xperia XZ4 Premium」なる、ハイエンド機種が登場するとの話も。

現在のところ、リーク情報が少ないので怪情報の域。

【Xperia XZ4 Premium(仮称)のスペック】

・4K解像度

・12bit有機ELディスプレイ

・アスペクト比 17:9

メインカメラは4つ。4800万画素+1200万画素白黒+1200万画素+3DToFカメラ

・2019年のソニー製スマホとしては唯一の5Gスマートフォン

・画面指紋認証センサー

・ステレオスピーカー

・4300mAhバッテリー

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    総合スコアで勝ってもねえ…
    CPU性能はA12どころかA10にすら負けてる可能性がある

  2. やま より:

    内部ストレージが1258Bって、写真どころか何も保存できないモデルもあるんですね(^_^;)

  3. 名無し より:

    ワイヤレス充電有りのソースを知りたいです。
    どこでご覧になりました?

  4. ソキウス より:

    >名無しさん
    「ワイヤレス充電有り」

    誤植でございます…。大変失礼いたしました。