29,980円から!新型PlayStation 4(PS4) / Pro(Neo) 、PlayStation 5/ PS VR情報まとめ9つ

更新情報

11/10:「3.PS4 Pro/PS4、グラフィック比較と対応タイトル一覧」




新型PS4・PSVR情報、PS5リーク情報まとめ

playstation_4_12

新型PS4”薄型”版

【新型PS4情報】

1.新型PS4・2機種のポイント9つ

①:新型PS4は高性能機版「PlayStation 4 Pro」性能そのまま小型薄型版「PlayStation 4」の2種類が発売。

ps4-4

②:薄型PS4は9月15日発売、29,980円、高性能PS4は11月10日に発売、44,980円

③:薄型版はHDD500GB/1TB、高性能版はHDD1TB

④:高性能版PS4 Proは映像・ゲームどちらとも4K対応に

⑤:高性能機版PS4、「PS4 PRO」のグラフィック性能は現行PS4の2倍

⑥:登場の背景に、OculusやVIBEなどライバルVR機の存在とUltra HD Blu-rayの発売、ユーザーの高性能モデル志向

⑦:薄型PS4は5GHzWi-Fiに対応。通信速度がアップ

⑧:両モデルとも、Ultra HD Blu-rayの再生には未対応

⑨:PS4 Proは4K解像度を謳っているが、多くの対応ソフトは4K(3840×2160)解像度ではなく1800p(3200×1800)解像度。モチロンこれまでのフルHD(1920×1080)よりは高解像度。

2.現行PS4と薄型PS4/高性能PS4 PROの違い

※情報は9/9現在

今のPS4

(CUH-1200)

薄型PS4

(CUH-2000)

PS4 PRO

(CUH-7000)

グラフィック性能 同じ 現行PS4の2倍以上
HDRゲーム対応
4Kビデオ再生 ×
4Kゲーム ×
Blu-ray再生
Ultra HD Blu-ray再生 ×
消費電力 250W 165W/現行比28%低減 310W
重量 2.8kg 2.1kg/現行比16%軽量化 3.3kg
USBポート数 2 2 3
サイズ 275× 53×305

265×39

×288

295×55

×327

Wi-Fi 802.11 b/g/n

(2.4GHzのみ)

802.11 a/b/g/n/ac

(2.4GHz+5GHZ)

802.11 a/b/g/n/ac

(2.4GHz+5GHZ)

価格(税抜) 34,980円(500GB) 29,980円/34,980円 44,980円
HDD容量 500GB、1TB 1TB
カラー ホワイト、ブラック ジェットブラック

参考:Wi-Fiの電波、5GHzと2.4GHzのメリットとデメリット

2.4GHz 5GHz
メリット 障害物に強い 電波が安定し、通信速度も速い
デメリット 電波が不安定になりやすい 障害物に弱い